« ラッキョウでタコとイカを釣る | トップページ | ドングリを拾って蒸しパンを作ろう »

2010年9月13日 (月曜日)

ウナギ釣りができる事の幸せ

9月に入って2度目の週末。妻のツワリもようやく下火になってきました。ちょっと前まではウナギを想像しただけで吐き気が襲ってきたようですが、もう大丈夫みたい。私も最近ウナギ釣りの夢を見るようになってきたので・・いつもの川へと東北遠征以来のウナギ釣りに行ってきました。

スポンサーリンク

とはいっても、まだ妻のツワリは治まったワケではないので、何かと忙しい夕方ではなく、夜明け前の地合いにあわせて。このポイントの地合いは、6月頃に確かめた限りでは、夕方18時半~20時と、夜明け前の2時~3時の2回。9月という事で若干のズレはありますが、とりあえず目指すは夜明け前の2時。

Dsci1485

ブッコミ釣りって好きです。


ポイントに到着し、仕掛けをセットしてアタリを待つ。なんだろう、この程よい充実感と緊張感。・・この時、私はとても幸せだったに違いない。

仕掛けをセットして1時間。リンリン、と鈴がなって糸が弛んでいく。ようやくウナギらしきアタリ!しかし、竿に飛びついて夢中でリールを巻いたけど痛恨のバラシ。悔しい・・けど、ウナギがいる事がわかってちょっと嬉しい。釣りをしているポイントに目的の魚がいるっていう事は大事ですからね。

そしてその10分後、同じく鈴がなって糸が弛んでいくアタリ!今度こそ、とばかりにリールを巻いていくと・・手ごたえあり!何とか40センチの小型ウナギゲットです。いや~嬉しいですね。久々にウナギに会えて!

Dsci1486

久々に会えて嬉しかったです。小さいし、元気があったのでリリースしました。


その後も細かいアタリはあるものの、4時を過ぎたあたりからパッタリアタリがなくなり、4時半で終了。

今回は久々だったので、癒されただけで終わりになりましたが・・次回は貪欲に家族3人分晩御飯を狙いたいと思います。こうなると、やっぱり夕方の地合いを目指すしかないかな。

Dsci1490

橋の下からピンボケの夜景。この景色を見て、ボーッと色々な事を考えてます。


30代ももう後半。来年の春には2児のパパになります。でも、やっている事は学生時代から変わらず。

「いつまでもこんな事をやってたいなぁ~」と、今日改めて思いました。

スポンサーリンク

« ラッキョウでタコとイカを釣る | トップページ | ドングリを拾って蒸しパンを作ろう »

コメント

お 釣ってますね!
ブッコミ釣りはなぜかワクワクしますよね。
また 埼玉でやりましょー!

牛久はどうかな?
10になったら埼玉で、ね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1327519/36705705

この記事へのトラックバック一覧です: ウナギ釣りができる事の幸せ:

« ラッキョウでタコとイカを釣る | トップページ | ドングリを拾って蒸しパンを作ろう »