スポンサーリンク



目次ページ

姉妹ブログ

プライバシーポリシー

ランキングに登録しています。イイネだったらポチっとお願いします。

« 2011ウナギ釣り開幕 | トップページ | ペットボトルでテナガエビを捕まえる »

2011年5月 5日 (木曜日)

かせくり器

長い毛糸で毛糸玉を作る時、かせくり器というものが重宝します。

今でこそ編み物用品店では毛糸玉で売られていますが、昔は長い毛糸をそのまま結うかたちで売られていたようで、これで毛糸玉を作る場合、家族に両腕をかりて毛糸をまいてもらって作るか、かせくり器を使うかだったようです。

日本では少々馴染みの薄い道具ではありますが、北欧では嫁入り道具の一つにもなるという、それはそれは歴史と伝統につつまれた便利な道具。

嫁入り道具=編み物道具という事で、かせくり器かどうかはわからないけど子供の頃、“牧場の少女カトリ”というアニメのエンディングで出てきた大掛かりな編み物の道具?を思い出しました。

Cimg0041

便利な道具、という事で早速現代版折りたたみ式かせくり器をネットオークションにて2,000円位で購入!

このかせくり器、なんで私が購入したかというと・・

Cimg0047

こういった深海魚釣り用の仕掛け作りのためには、

Cimg0048

当然大量の糸が必要になるわけで、それらを安く買おうとするとボビン巻きではなく、いわゆる“かせ状”で買う必要があり、

Cimg0049

当然、うまく使わないとグジャグジャになってしまいます。細い糸は特に。そこで、

Cimg0044

かせくり器が必要になったワケです。現代版かせくり器は安い折りたたみ傘っぽいのですが、それでもさすがは伝統と歴史がなせる道具、かなり便利です。というより、もうこれ無しでは深海魚釣りの仕掛けは作る自信がありません。恐るべしかせくり器、恐るべしカトリ!

現在ストック22個。仕掛けばっかりたまってしまいました。

6月に使う予定です。ターゲットは只今選定中!

追伸:

Cimg0014 Cimg0018

無事、ヒロの初節句が終わりました。めでタイ!ちなみにこのタイはお店で買ってきました。「釣ってこようか」と言ったら却下されたので^^;

スポンサ-リンク

« 2011ウナギ釣り開幕 | トップページ | ペットボトルでテナガエビを捕まえる »

つり 準備、対策等」カテゴリの記事

コメント

ヒロさんの初節句おめでとうございます!

仕掛け使うときは、誘って下さいね!

ありがとう!
はじめはLTでいきましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かせくり器:

« 2011ウナギ釣り開幕 | トップページ | ペットボトルでテナガエビを捕まえる »

サイト内検索


  • カスタム検索

カテゴリー

スポンサーリンク