スポンサーリンク



目次ページ

姉妹ブログ

プライバシーポリシー

ランキングに登録しています。イイネだったらポチっとお願いします。

« 離乳食としての深海魚を考える | トップページ | 釣れたゴマサバで鯖節を作る 其の二 »

2011年11月30日 (水曜日)

ベニアコウを食す

先日釣ってきたベニアコウ。過酷な深海の世界に住んでいるとは思えないとても美しい朱色の巨体は、上質な脂がのり、かつ締まった身はどんな料理にしても美味しい魚です。この魚こそ最高レベルの“釣り人の特権”の一つといえるでしょう。苦労して釣ってきた甲斐がありました。

Cimg0929

3.3キロと6.9キロ。一応80ℓクーラーボックスもって行って良かったです。

Cimg0933 Cimg0934

まず初日(釣りに行ってきた日)は水炊き鍋。アラの部分は昆布を敷いた鍋に酒と水を入れて30分位コトコトじっくり煮込み、いい感じの所で豆腐、野菜、うどん、ベニアコウの切り身の順で投入します。ベニアコウの身は食感を楽しみたいのであまり煮すぎないように最後の投入です。因みにうどんはリコのリクエスト!

Cimg0938 Cimg0946

2日目は兜半割りの煮つけ。濃い目の甘辛ダレでじっくり!余ったタレは翌日固まっていました。コラーゲンことゼラチンがタップリ染み出ていたんですねぇ。これでゴボウとニンジンを煮るともう一品出来上がりです。あと、写真にはないですが寝かしておいたサクで刺身も少々いただきました。湯引きにすると皮も美味しく食べられます。

Cimg0948 Cimg0951

そしてまだまだとれる切り身で西京漬けを作成中。味噌床はアブラボウズで作った時と同じです。

Cimg0965 Cimg0966

1日肉料理を挟んで4日目は西京漬けとカマの塩焼き。カマ、ビジュアル的に逆に置けばよかったかな。分厚いので弱火でじっくりと!

Dvc00173 Cimg0955

5日目は冷凍保存しておいた鍋の残りの汁での雑炊と外道で釣れた意外と美味かったイバラヒゲの唐揚げ。この雑炊、食べたらきっとお肌年齢5年は若返ると思いますよ(^^)深場に転向する釣女、増えてもおかしくない?

実は今年の初夢に登場したベニアコウ。当時は人生で1度は釣って食べたいと思っていたこの魚をまさか1年以内に3匹も釣るなんて想像もできませんでした。船宿の船長にはお世辞のお言葉を頂きましたが、これはきっと良い天気と良い潮、それと良い船長に恵まれた結果。腕はまだまだなので尚精進あるのみです。

今年も残す所あと1ヶ月、釣行は恐らくあと1回。今年最後の釣行はまた美味しい魚を釣りたいです。

それにしても・・ベニアコウ、美味かったなぁ~!

スポンサ-リンク

« 離乳食としての深海魚を考える | トップページ | 釣れたゴマサバで鯖節を作る 其の二 »

料理」カテゴリの記事

コメント

!う!ら!や!ま!し!す!ぎ!ま!す!
自分もライト深場で小型のアコウを獲った事は有りますが、ベニアコウは別次元の魚ですね。自分の師匠もベニアコウはめったにGET出来ないと言っていました。師匠からは何度かアコウ・アブラボウズを貰っていますが、ベニアコウは貰った事が有りません。たぶん釣れて無いのでしょう。それを連続でGETし、しかも7kg近い型とは・・・。高級車に乗っている人を見ても、豪邸に住んでいる人を見ても、全然羨ましいとは思わない人間ですが、これは羨ましすぎます。

江戸川さん
いつもありがとうございます。
出来すぎの釣果でした。まさかまたベニアコウを食べる事ができるとは思っていませんでしたし。
この魚で作る鍋に勝てる鍋はないと思えるくらい美味いです。養殖できないし、買うことも難しいものなのでまさに釣り人の特権ですよね。
ただ、西京漬けはアブラボウズの方が向いていると思いました。

金では手に入らないもの…そんなものに自分は価値を感じます。マラソン大会の賞状とか…大物の魚拓とか写真とか…ベニアコウはそんな中の極致かも知れませんね。自分はそこまでのマニアックな釣りはやっていませんが、BASS釣りではトップウォーターメインでやってますのでトップで釣ったBASSは小さくても価値を感じますね。

ベニアコウ鍋…極限られた人だけが口にできる至高の鍋ですね。羨ましいです…。

江戸川さん
確かにお金では手に入らないものかもしれませんね。私はベニアコウを売っているのを見かけたのは過去1度、新宿のデパチカで半身10万というものでした。なので、釣り客の中には料亭へ持ち込む人もいるとか・・色々な意味で特殊ですね。

このブログを見ていて 失礼ながらも 自分でも釣ることが出来る気がしてきてしまいます。

だけども、自分には 運が無い男なので、どうでしょうか(汗)
昨日は新たにベニの仕掛けを作り
今日はモロコの仕掛けを作りましたが いつ行けるのか…


羨ましすぎます

へちょさん
自分で釣る事が出来る気がする・・そう思っていただければ書いた甲斐がありました。是非大物を釣り上げてください。
※タコベイトはオレンジとケイムラの2つは必ずご持参ください。(常連さん談と私の少ない実績でですが)
モロコ、私もいつか釣って食べてみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベニアコウを食す:

« 離乳食としての深海魚を考える | トップページ | 釣れたゴマサバで鯖節を作る 其の二 »

サイト内検索


  • カスタム検索

カテゴリー

スポンサーリンク