« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日曜日)

買い物

仕事帰り、中古釣具店に立ち寄り、つい買ってしまった。

Cimg2459 Cimg2460

GX-3の上に昔のダイワのマーク。このマーク、昭和生まれの私は愛着感イッパイ^^

Cimg2461 Cimg2462

ダイワの3リットルクーラーボックス2,000円、オリムピックの3m渓流竿650円、NFCの4.5m磯竿1,600円。 NFC、鮎竿に続きまた出逢うとは!


衝動買い、といってしまえばそれまでなんだけど、ちょっと前から狙っていたんですよね、この3品。

まず3リットルクーラーボックス。私は基本的にダイワ製品が好きなのですが、その中でもクーラーボックスは特に贔屓です。他のメーカーと使い比べた事がないので説得力ないかもしれないけど、ダイワのクーラーボックスは経験上保冷力抜群!そしてセクシー!上から80リットル、43リットル、35リットル、13リットルとダイワで揃えて所有(コレクション?)しているだけに迷わず買い!

※実際は2.9リットルクーラーボックスでした。

続いて渓流竿。5.4mを2本、4.5mを1本所有しているので、2.7mが欲しかった所にこの3m。しかも今は釣具メーカーとしてはなきオリムピック。マミヤOPでも懐かしいのにオリムピック!なので迷わず買い!

最後は磯竿。アジやイワシを狙った夏の早朝防波堤サビキ釣りで2戦連続ネンブツダイをくらっているので、道具的にレベルアップしてみようと思い狙っていた竿。手に取ってみて「軽い!柔らかい!」が第一印象。カゴ釣りみたいに遠投は考えていない(けど、いざやってみたくなったら対応はできそう)という事と、磯竿と鮎竿はNFT、という個人的な先入観があるのでこれも迷わず買い!

合計4250円。良い買い物したなぁ!

多分^^

早速使ってみるかな。セクシーなクーラーボックスと古き良き渓流竿を。

ハゼ釣りで!

Dvc00072 Dvc00070

磯投げ情報10月号に書かれていたハゼ釣りの記事。これを読んでしまった事が今回の衝動買いの原因か?

スポンサ-リンク

2012年9月27日 (木曜日)

中禅寺湖でワカサギ釣り

夏、伊豆でやってみたサビキ釣りではネンブツダイしか釣れなかったけど、小物特有の小気味良い引きが妙に楽しかった。ブルブルッ、ビクビクッ、心躍ります!

深海釣りや青物釣りといった大物相手の釣りも楽しいけど、7月のハゼ釣り然り、こういった小物釣りもまた楽しいんですよね~。

そしてそれが美味しい魚であればなおの事!

・・

久々にワカサギ釣りに行く事にしました!

向かった先は、フライマン、ルアーマンにとっては聖地的な存在の中禅寺湖。ここは毎年9月20日から10月末まで、トラウトフッッシングが禁漁になってからの1ヶ月ちょいはワカサギ釣りが主役になるそうです。

Cimg2436

雨上がりの中禅寺湖。出船前、ボート屋さんの前から湖を見ていたら虹が出現!

穴釣り、ボート釣り、ドーム船、そして丘っぱり。ワカサギ釣りも色々なスタイルがありますが、中禅寺湖の主流はボート。釣り時期が短いからなのか、ここは数、型ともに比較的大釣りが期待できるとHPやワカサギ専門本に書かれていた。期待が膨らみます。

Cimg2424 Cimg2425

中禅寺湖スペシャル仕掛け。この鈎についているケイムラのサビキが効くらしい!

釣行1週間前、天気予報を確認した上でボート屋に電話をし、状況を聞いてみる。すると、「今年は水が少なくワカサギ釣りエリアにはまだあまり群れが回ってきてない」との事であった。あらら~、なんて思っていたら、「釣れて100位」と最後にちょっと勇気がでる一言つけ加えてくれた。状況が良ければどんだけ釣れるんだろうと思い、目標100匹を目指す事を胸に誓い予約完了。そして釣行の日を迎えたのでした。

・中禅寺湖でワカサギ釣り

まずはボート屋さんに予約を入れる所からなんだけど(当たり前なのですが)、HPや現地に行って確認した限りワカサギのボート屋は3(~4)件。土日祝日はすぐにいっぱいになるらしい。

Cimg2431 Cimg2437 

この日お世話になったボート屋さんはホテルコタン。他にはレイクオカジンや民宿おかじんがあった。いずれも1艘3000円。

Dvc00067 Dvc00068 

因みにホテルコタンのパンフレット。交通のご案内の所に“国鉄”と書かれている、昭和なボート屋さん!

そして釣券。ボート屋さんで買うことはできず、湖畔の民宿越後屋か大島商店という所で買わなければならない。

Cimg2428 Cimg2427 

大島商店の名前は窓に小さく張り紙がしてある程度。スプーンという喫茶店を目指そう!ワカサギ釣りは1人1000円。この時期は7時からやっているそうです。

Cimg2426 Cimg2429 

この看板も目印!店にはエサ(紅サシ)とか仕掛けも売っていましたよ。仕掛けはもちろん中禅寺湖スペシャル!

出船は8時ジャスト!時間厳守らしく1分でも早くできないらしい。(16時まで)

Cimg2435 Cimg2446 

遊漁券は目立つ所に。そしてボート屋で借りられるライフジャケットはちゃんと着ましょう。着ないと監視船に注意されるらしい。ちなみにコタンで借りたライフジャケットはきれいで快適でした^^なかにはカビ臭いのもあるからね。

そしてポイントは手漕ぎボートで普通に漕いで10分位で到達できるブイの内側。

Cimg2441 Cimg2432

ボートはブイに縛るかアンカーで固定。ポイントからは男体山がきれいに見えました!

中禅寺湖は色々な面でルールが取り決められていますが、そこはしっかり守って釣りを楽しまないとね。

・いざ釣りへ!

時刻は8時をまわりボートに乗って出港。他のボート屋さんの桟橋からも続々とボートが出てきました。まずはボート屋でアドバイスを頂いた通り、深場(水深10m位)のポイントへ向かいます。しかし、目指す右から4つ目のブイは取られてしまったので3つ目のブイに係留。水深8m、釣り開始!

Cimg2438 Cimg2443 

竿は規定で2本まで。寄せエサはNGだそうです。どこからか、モーターボートの釣り客もやってきました。

しかし、1時間経過で5匹。ポツポツと単発で釣れる程度。なんだか100まで到底とどきそうにない雰囲気になってきた。そんな中、周りを見回すとなにやら向かって右から2つ目のブイ付近にボートが集まりだしている事に気づく。「魚探で反応があるんだろうな」と魚探持ってない私は思いこみ、すかさず移動。ブイは既に他のボートに取られているので今度はアンカーを使用し竿をだしてみる。近くにきてみて改めてこの付近のボートで釣れている事がわかり集中する。ワカサギは群れで回遊しているので近くで釣れてると特にチャンス!すると、誘いをかけて数秒後「ブルブルッ!」今日初めてのフィーバーのはじまり!(古い表現か!)

4点掛けを筆頭にこのフィーバーで15匹。わずか数分の間でしたが、はじめての盛り上がりに安堵。今日はここで粘ろうと心に誓いました。

その後、2度のフィーバーがあったものの、終始ポツポツが続き14時の沖上がりで合計62匹。残念ながら100匹には遠く及ばなかったけど、なんとかお酒のおつまみ程度確保できたので本日は納竿としました。

Cimg2442 Cimg2448

型は最大で8センチ程度。数同様、型も水温が下がるにつれて大きいやつが回ってくるそうです。

中禅寺湖のワカサギ釣り、当初の目論見より渋い釣果でしたが、途中鯉のぼり(胴突き仕掛けに多点掛け)も何度かでき、それなりに楽しめました。「釣れる時は500とか1000とかだよ」なんて言っていたボート屋さんの言葉を信じ、またいずれ挑戦してみましょうかね。

1000匹・・多分数えていられないだろうなぁ^^

Cimg2451 Cimg2453

中禅寺湖は9月でも結構寒い(宇都宮の気温-6~8度)なので、あったかい格好で(ホテルコタンのトイレにて)。寒かったので夕食はラーメンが食べたくなりました。

Cimg2455 Cimg2457 

トータル62匹、キュウリっぽい匂いのキュウリウオ・ワカサギは全部からあげ!もちろんビールのおつまみです^^

刺身で一杯もいいけど、アブラギッシュな唐揚げで一杯もまた最高!まだまだ若い証拠か!?

・・なんてね^^

スポンサ-リンク

2012年9月19日 (水曜日)

野田の清水公園でニジマス釣り

まだまだ残暑が残る2012年9月16日の日曜日、いつまでもクーラーが効いた部屋でだらだらと寝てるわけにもいかないので、家族で出かけることにしたんだけど・・

朝起きてから目的地はどこにしようか、あーだこーだと考え出す。計画性なく休日に出かけようとする事ほど時間を無駄に使うことってないなぁ、なんて思いながらネットをおもむろに検索。

スポンサ-リンク

そして1時間が経過。こんな時の妥協コース・近場の公園に決りかけた時、一つの案が浮上し決定した。場所は野田市にある清水公園。

理由は久々にニジマスが食べたくなったので。

私が!

Cimg2415 

本格的フィールドアスレチックが有名な清水公園!


ちょっと道が混んでたけど、10時半に出発して何とか昼ちょい前に到着。早速駐車場で「ニジマス釣り場はどこですか?」と聞いてみたら、場所はともかく「今日は活性が悪いので釣りにくいよ」と言われてしまう。着いて早々我が一家に暗雲。

しかし、せっかく来た事だしニジマス釣り場に向かってみる。

そして受付で竿を借りようとすると、スタッフの兄ちゃんが「今日は釣れない日です。それを了承したうえでお願いします」とダメ押しされてしまう。

池を見てみると確かに釣れている様子はない。明らかにダメダメオーラが漂っている。大人相手ならまだしも、子供にとってこれはまずい。この時点で私の脳裏に大きな迷いが生じたけど、

「やつてみたい」

と、リコが一言。

ここはもう、当たって砕けろです。

Cimg2393 Cimg2388 

貸し竿1本200円、ニジマス釣れたら1匹約300~400円で買取(1キロ200円計算)、更に1匹100円でその場で塩焼きにしてくれる。けど、お店の人が言ったとおり、ほとんど釣れてない。


竿とエサのイクラをもらって釣りを始める。魚はたくさん見えるのに全くエサを食ってくれない。しかし、今日のリコは私より冷静。集中してウキを見つめてる。

えらいえらい!

・・何とか釣らせたい。

Cimg2387 Cimg2386

集中して釣りをしてるけど、段々疲れてきて座りだした。


15分位経過した頃、もうそろそろ潮時のタイミングを・・なんて考えていると、釣堀スタッフのにいちゃんが練りエサを持ってきてくれたのでかえてやってみる。すると、いきなり玉ウキが水中へ引き込まれた!

Cimg2389

粘り勝ち!


しっかり集中して釣りをしたご褒美かな、待望のニジマスゲット!エサ付けや鈎はずしなんかであまり写真は撮れなかったけど、かなりバシャバシャ暴れてなかなか楽しそう!リコは大興奮です!

まわりは釣堀特有のパサパサ練りエサがうまく鈎につけられず、エサばかりとられている様子。この辺りは釣り師パパ(へなちょこだが)してやったり!そしてリコは誇らしげにまわりのファミリーに先立った1尾!ヤッタ~!

その後、更に2匹追加し練りエサがなくなった所で終了。正味20分、結果的に予定通り、大満足です^^(エサは受付に行けば追加でもらえるようです)

因みにこの頃からニジマスの活性が上がってきたのか、イクラでもポツポツ釣れだしたようで、釣堀も子供や親達の歓声で賑わってきました。この光景に思わずホッと一息。

Cimg2395 Cimg2397 

釣れなかったら1匹500円で買えるそうです。危うくお世話になるところだった。因みに釣竿1つ200円+ニジマス3匹900円+焼き代3匹300円=1400円が今回の出費。

Cimg2400 Cimg2401

自分で釣った魚を食す。 これが我が家、いや、私の教育方針!


釣れた3匹のニジマスは、パパ、ママ、リコの三人のお昼ご飯。ビールと一緒に、と行きたいところでしたが、そこは妻に譲って運転手の私はおにぎりと一緒にむしゃむしゃ。美味しい!

連れてきた甲斐がありました。

さて、昼食後は少し体を動かしましょうかね。

Cimg2404 Cimg2405

大人820円、子供(小学生)570円。(中学生670円)ポイントはファミリーコース40、冒険コース40、水上コース20の全100ポイント。水上コースが特に人気らしい!

Cimg2406 Cimg2407 

リコメインの我が家族は、簡単そうなファミリーコース。途中、冒険コースと交錯しながら進む!

Cimg2409 Cimg2412

当たり前だけど、すぐに泥だらけ!着替え持参必須。

Cimg2411 Cimg2410 

広大な土地に多くの遊具が点在。ヒロは迷子にならないようにあの手この手?

Cimg2413 Cimg2414

難しいポイントはとばしながら。そして何とか約1時間半かけてゴール!

Cimg2416 Cimg2419 

因みに入口(出口)付近には売店、シャワー、ロッカーなんかが揃ってた。くれぐれもサンダルで来ないように!(靴レンタル500円)


残暑が厳しい2012年、良い汗かきました。

スポンサ-リンク

2012年9月 2日 (日曜日)

伊豆旅行の合い間に釣り

やっぱり海がきれいな伊豆まで行ったからには、どうしても糸を海中に垂らしたい!

伊豆旅行最終日は早朝3時に起きて伊東港へと向かいます。

Cimg2304 Cimg2359 

伊豆らしく?コイツを飲んで目を覚ます!

Cimg2351 Cimg2352

着替えやら遊び道具やらで一杯の軽自動車になんとか積み込んだ釣り道具はこれが精一杯。目指せ、イワシ100匹!

Cimg2353 Cimg2356 

釣れた魚はイワシ・・じゃなくてネンブツダイ。しかもポツポツ。骨が硬い魚だし、みなさんお帰りいただいた。


ネンブツダイ4匹釣れたところで痛恨のコマセ切れ。時刻は4時半。大人の時間?は終了となりました。

本命のイワシは釣れなかったけど、掛かるとブルブル震える感覚がなんともいえなく楽しい。アジとかイワシとか、食べて美味しい魚だったら最高だったんだけど、たまにはこんな小物釣りもいいものです。

満天の星空とネンブツダイのアタリに癒された一時でした。

今度こそめでたしめでたし^^;

スポンサ-リンク

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

サイト内検索


  • カスタム検索

カテゴリー

スポンサーリンク