スポンサーリンク



目次ページ

姉妹ブログ

プライバシーポリシー

ランキングに登録しています。イイネだったらポチっとお願いします。

« セリ摘みカラシナ摘み その二 | トップページ | 我が家の庭の木の芽 »

2013年3月25日 (月曜日)

コチジャンを作る

昨年マダラを10匹釣ったら、そのうちの3匹のお腹からタラコが出てきた。この時、これを使って作る料理として思いついたものはタラコパスタと明太子。

特に明太子は個人的に大好きな食材なので重要度No1に位置づけ、3つのタラコのうち、見た目的に1番キレイなものを使って作った。しかし、気合入りすぎてパウダー唐辛子を思わずたくさん買いすぎてしまった。

Dvc00107 

10グラム位でよかったのに・・ちょっと買いすぎた


次回マダラを釣ってまた作ればいいじゃん、とも思ったけど、多分そう簡単に使い切れない量。しかし、せっかくたくさん買ったのでなにか活用方法を、と考えたどり着いたものが韓国風唐辛子味噌ことコチジャン。

なんとコチジャン、パウダー唐辛子以外は味噌、塩、砂糖、酒、酢といった、どこのご家庭にも普通にありそうなもので作れてしまうらしい。

私は明太子大好きだけど、コチジャンも大好き!

要は辛いのが大好き!

(ついでに酒も大好き)

これは作るしかない!

早速ネットでレシピを検索。

色々と出てきた。

それぞれ個性があるけど、更に個性を加えて激辛バージョンにした原料配合にして作ってみる。

レシピ:

水200グラムと砂糖80グラムを鍋に火をかけながら溶かす。

溶けたら味噌200グラムを入れ、弱火で溶かす。

溶けたら火を止めてパウダー唐辛子120グラム入れ練る。(本来80グラム位でいいらしい)

冷まして人肌くらいの温度になったら酢、酒を小さじ1、塩大さじ1、ごま油小さじ1入れて更に練ってできあがり!

瓶とかに入れておけば1年位はもつらしいです。(醗酵させるらしいです)

Cimg3203 Cimg3206

色からして激辛。なめてなお激辛!


500グラム入るビンに8割程度(400グラム?)入った。何だか嬉しくなってきた。

何が嬉しいって、

使い道に困っていた、下手したらいつの間にか妻に捨てられてた・・なんて“落ち”が待っていた可能性が高いパウダー唐辛子が美味しい激辛調味料に大変身したのだ!

因みに、パウダー唐辛子を捨てようとしていた(と思われる)妻は、鍋には豆板醤とかコチジャンが欠かせない派である。

グッジョブ!自分!

・・

さてと。

コチジャン大量に作った事だし、

そろそろ食材釣りにでもいきますかね^^

スポンサ-リンク

« セリ摘みカラシナ摘み その二 | トップページ | 我が家の庭の木の芽 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コチジャンを作る:

« セリ摘みカラシナ摘み その二 | トップページ | 我が家の庭の木の芽 »

サイト内検索


  • カスタム検索

カテゴリー

スポンサーリンク