« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月 6日 (金曜日)

平潟沖マダラ釣り メモ

メヌケ釣りの予定がマダラ主体となった第十五隆栄丸さんでの釣り。

良型のオス4匹、メス1匹の計5匹という、家族4人の我が家にとっては大満足な釣果でした。

個人的にはメス1匹混じったというのもポイント高かったです^^

美味しいタラコパスタを作って食べる事ができましたからね~!

Cimg4537

白子たっぷりのマダラで~す^^

スポンサ-リンク

平潟沖でマダラを狙う2013!

・タックル

オモリ400号負荷の竿“ディープクルーザー400w”をチョイスしたけど、マダラに限っていえばちょっと硬すぎたかも(メヌケならOKだけど)。去年はちょっと硬めがいいかな~って思ったけど、シャークアタック以外に巻き上げ途中バラシ2度あったし、考え変わりました。オモリ300号使うので、しっかり底とれれば同レベルか少しオモリ負けする200号負荷位で良いかも。

しっかり底とれれば!

また、リールはコマンド8使いましたが、皆4番クラス使ってました。5本針なら問題ないな!

・仕掛け

市販の5本針仕掛けでも十分ですが、自作できればハリスと幹間短い仕様(14号45センチ×20号90センチ位)の方が多点掛けしやすいと思う。波の高さとか、状況にもよるけどね。針はネムリムツ22号前後と大きめがベター。大物のバラシは悔しいぞ!

タコベイトは昨年に続きピンクが良かった。それとチモトのケミホタルは今回は何故かダメっぽかったです。(良い日は劇的に良いみたいだけどね)

・エサ

サバタンでもいいらしいけど、サンマが絶対!アジでも釣れたんだけど、しっかり準備するならサンマ!因みにミヨシではイカタンでも釣れてたらしい。

・釣り方

底にいるので底たたき!船長、度々「糸送らないで」と言っていた。混んでる時は祭る最大の原因という事です^^;なので、こういう日(混んでる日)はアタったら(幹間長くても)そのままキープ!巻き上げはサメがいる時は残り100mで最高速巻き!オモリごともってかれるとかなり悲しいです(泣)

針数少なくていいし、アタリわかりやすいし、LTでいけるし!

たまーに10キロオーバーの大型釣れるし!

大物深場釣にしてはお手軽です!

来年、またマダラ釣り研究に行ってみようと思います。

※一応料理

Cimg4554 Cimg4557

さっと湯通ししてポン酢でいただくと、この世の幸せを感じる^^右はよく茹でた胃袋を切っておろしにんにくをのせたもの。醤油ちょっと。コリコリして且つ旨みもあるので、これも良いツマミになります!何故か5匹中3匹からしか取れなかった、と思ったら、2匹は水圧変化で口から出てた。

Cimg4558 Cimg4559

定番湯豆腐。酒で洗っておけばこんなに泡だらけにならなかったハズなんだけどね^^;美味かったけどビジュアル的にイマイチ。

Cimg4566 Cimg4575

味噌仕立て鍋。白子、身、肝。それと、身と白子を必殺フードプロセッサーでミンチにして作った、ちょっと贅沢な団子入れてみた。うどんとともに子供に食べてもらえたので良かった!

Cimg4579 Cimg4585

同じく身と白子ミンチで作ったさつま揚げ。結構白子の濃厚さが出てる!醤油ちょっとつけるとイイ感じ!豆アジはこれが美味いんです!

Cimg4564 Cimg4586

今回に限っては貴重なタラコ。一晩塩水に漬けて2日冷蔵庫で乾燥させたもの。皮硬いので皮取ってクリームタラコパスタにすると美味い!これもマダラ釣りの後の楽しみな一品です^^

Cimg4580 Cimg4589

トマトソースとチーズたっぷりのマダラグラタンもイメチェン料理で良かった。フライはまんまかな。(ちょっとパン粉足りなくて小失敗)

良型なら5匹でも我が家には多い位^^;

まだまだマダラ料理続きます(汗)

※昆布ジメ作るの忘れた。

スポンサ-リンク

2013年12月 2日 (月曜日)

平潟沖でメヌケ釣り

過去5回乗ってる第十五隆栄丸さんだけど、メヌケ船は乗った事0。

なので乗ってきました。

Cimg4547

相変わらず大きい船!

スポンサ-リンク

電話予約時に「マダラもまじるからサンマかサバ餌持ってきて」と女将さんに言われていたのでサバを用意。ついでにシャケ皮とおまけでムラサキイカの短冊も用意。(イカの短冊はもらえるんだけどね)

それと・・念のため昨日釣ったアジの中で20センチオーバー3匹も持ち込む。アジは南蛮漬け用に釣ったので、今回は「大きいやつ用無し」という事で。

Cimg4527 Cimg4528

見にくいけど用意した餌です。右下のイカタンは船宿支給品。マダラ専門でサンマ持ち込むなら10~15匹分は欲しいです。電話予約時、女将さんに言っておけば1,000円で20匹入りの冷凍サンマ用意してくれるけど、もちろん船上で捌くので酔いやすい人は自分で準備しないといけません。

Cimg4534 Cimg4535

アジも念のため!(結果的にこれが功を奏す)

朝4時に船長と女将さん到着し、2枚お支払いし氷頂いて(帰港後ももらえる)クジで席決め。私は右舷トモから2番目に決定。因みにこの日の客数10名。早々に募集締め切ったそうです。休日はやっぱり混みますね~。

船に乗り込み道具をセットし定刻4時半ちょい前に出船。昨日の晩は寒くてよく寝れなかったので広いキャビンで毛布に包まって爆睡です。そして船は2時間走ります。いったいどこまで行くのだろうか。今度GPS買おうかな。ガーミンとかがいいのかな。

Cimg4529 Cimg4530

タックルはディープクルーザーとコマンド8。仕掛けはメヌケ仕様で8本針。下にシャケ皮+サバ、上にイカタン。仕掛けは3つ位はあった方がいいかな。ちなみに私はこの日2つ使いました。

やがて船はスローダウン。一応メヌケ狙いの仕掛けを準備したけど、周りはマダラ専門っぽい。

Cimg4532 Cimg4531

みんな3~5本針で短いハリス。完全にマダラ狙いっぽい!

ちょっとやな予感が走る中、第1投。水深は300m。しかし全員スカっぽく巻き上げの指示。ちょっと移動して第2投。するとミヨシ側でアタったコール!船中に良型のマダラが取り込まれた。

Cimg4539_6 Cimg4536

ポイントの水深は300m前後。アタった人はダブルの人も。やっぱりマダラにはサンマ有利でした。

しまった、サンマ餌持ってくればよかった。何故かこの日サバ餌が全然ダメで、且つ潮の影響モロ受けで終始ミヨシ有利が続いてしまった。

しょうがないので3投目で下針2本のみ昨日釣ったアジの短冊つけてみる。すると、

Cimg4537

アジのおかげで坊主脱出!余裕で3キロはあるかな。お腹の大きさにドキドキ!

昨日アジ釣って良かった~!

そして持ち込んで良かった~^^

・・もっと持ち込めばよかった^^;

何とか危機は脱したけど、少ない餌(アジ3匹で短冊12)には限りあるし、長いハリス(70センチ)と長い幹間(140センチ)なので多点掛けも期待薄。(客10人と混雑してるので糸送りはお祭り必至だし)

ここは慎重に1点掛け、運良くて2点掛けを目標に頑張る事にします。

Cimg4542

運良く2点掛けも1回!

船中、お祭り多発。まあ、深場船で10人乗ってたら仕方ないですよね。

それでも(多分)14回投入しました。お祭りなかったら・・水深300mにしては結構なペースです!

この日、船中トップは10超えてたかな。メヌケも少し混じってた。

私はというと、アジ餌様様でマダラ5匹。本命のメヌケも欲しかったけど、マダラ型良かったし、更に大きい腹のやつも混じってそうだし、お土産には十分です^^

最後の投入で多分大型多点掛けしてたんだけど、シャークアタックでオモリごと持って行かれたのは悔しかったけどね(12月もサメっているんだな~)

Cimg4546

深場のマダラだけあってみんな3~4キロの型揃いでした。4匹に見えるけど、下にもう1匹隠れてます^^多分もう冷凍庫いっぱいだ。

今回、完璧にマダラ船となってしまったメヌケ船。この時期、ここで水深200m以下を狙う時はアブラボウズ船を除いてサンマ持参必須ですね。女将さん曰くサバ餌でも良いとの事だけど、日によってはサンマとサバで顕著に差が出る事がわかったし。

恐らくアジで釣れた原因は、その新鮮さなんじゃないかな。

やっぱり身餌は鮮度命です!(多分)

・・

それにしても、

寒かったです!

追伸:

Cimg4549_2

オス率低いマダラの解体はちょっとドキドキ。白子が出てきたらヨッシャー!

Cimg4551

なんと、5匹中4匹がオスでした!ボール2つに白子満タン!(たらこはもちろん1つ)

ちょっと気持ち悪くなる位いただきました^^;

もう、十二分に満足です!

スポンサ-リンク

2013年12月 1日 (日曜日)

ちょっと港でアジ釣りでも

久々に深場釣りでも、って思っていたら風邪ひいた^^;あーあ。

仕事はマスクして何とか休まず乗り切ったけど、釣りどころじゃあなかったかな。

・・

そんな風邪もようやく治ったので出かける事にしました。

時はいつの間にか師走。どーりで寒いわけです。寒いけど、今回は北に向かいます。

北茨城の平潟港に!

スポンサ-リンク

今回は前日着でクルマで仮眠を取る作戦です。

集合時間朝4時だし^^;

そして寝る前にちょっとトリックサビキでアジを狙う作戦です^^

せっかく遠くまできた事だし^^;

Cimg4509 Cimg4510

なんだかんだトリックサビキが一番堅いかな。

Cimg4521 Cimg4515

ポイントは平潟漁港前。気合の横断幕が掲げられていた。そして気づくと猫が集まってた。外道で釣れたウミタナゴをあげたらニャーニャー奪い合い^^;仕方ないのでアジも2匹あげる事にしました。


港に到着し見渡してみると、アジングアングラーが漁港前にポツポツ。多分この辺りが今のポイントなんだと思い私も近くに陣取る。そして釣り糸垂らして棚を探ると底付近でポツポツ釣れだした。

うんうん、面白い!

Cimg4517

10センチ位から20センチ位!測ってないので大体。

1時間位で切り上げようと思ったけど、久々に面白かったし、アミコマセもこの時点で半分以上余ってたので延長!

Cimg4523

結構楽しめましたよ。


夜8時からはじめて10時までやって26匹。猫に2匹あげてしまったのでキープ24匹。

まずまずですかね。

さてと、

明日に備えて眠らないと!

明日に備えて・・

とても重要なアジ釣りでした。

スポンサ-リンク

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

サイト内検索


  • カスタム検索

カテゴリー

スポンサーリンク