スポンサーリンク



目次ページ

姉妹ブログ

プライバシーポリシー

ランキングに登録しています。イイネだったらポチっとお願いします。

« イシモチ料理 | トップページ | セリ畑 »

2014年2月 5日 (水曜日)

片貝沖で深場釣り

土曜日出勤で日月休み。日曜日は家族のために時間を費やしたので、月曜日は自分のために時間を費やそうと思います。

冬場はなんてったって鍋物が美味しい季節!美味しい鍋物の具材確保・・

という訳で、久々に深場釣りに行ってきました。

Cimg4796

奥の船が第一正一丸。14トンだけど、この日は片舷10名満席の深場船。さすがに狭く感じました(汗)

スポンサ-リンク

今回お世話になった釣り船宿は片貝の正一丸さん。片貝は近くて交通費的に素晴らしいんだけど、ここは人気の船宿みたいで平日でも混雑するらしい。従って、お祭り必至を考慮して、仕掛けは投入回数分の掛け枠準備が基本。ちょっとハイレベルな深場釣りをする船宿という事で(思い込んで?)今まで敬遠してた。

しかし、私の深場釣り歴もだいぶ経ってきたし、ここは挑戦してもいい頃かな、と思い予約!

最近釣れてるみたいだしね^^

って、意気揚々と出かけてみたんだけど、結果惨敗。潮早く、波高く、9時を回った所で船長早上がりを決断。わずか4投でキンメ4匹という結果に終わってしまいまった(泣)

Cimg4785 Cimg4786

朝日とともに第1投。波が、潮がっ!

Cimg4790 Cimg4788

ギシギシに並ぶヘビータックル。回収はお祭りありきです。左舷でトモから投入かと思って千葉仕様仕掛けに逆さで餌付け(応急処置)しておいたら、ミヨシから投入だった。慌てた^^;

Cimg4793 Cimg4795

意地のキンメ4匹。大きいので0.8キロ位。何とかお土産は確保です(汗)コーヒーとか緑茶だとすぐトイレ行きたくなるので最近はもっぱら麦茶派。

11時に帰港、13時には埼玉の自宅着。この日は節分なので、夜は余裕をもってキンメダイの恵方巻きつくりました^^

めでたしめでたし!

って、寂しい内容でブログが終わってしまうのもなんなので、正一丸さんでのアコウ釣り手順とかルールとか、船宿HPに無い(と思われる)情報をちょっと紹介してみます。せっかく乗ってみたことだしね。

まずタックル。私のリールはコマンド8でしたが、基本これ以上の大型リールが必要。竿も500号オモリで底が叩けるもの。この辺は想定内ですかね。

そして仕掛けは船宿HPにもあるように8~15本針。常連さんによるとアブラボウズにハリス切られたり、針曲げられたりする事があるらしいので、それなりに「ごっつ目」にした方がいいらしい。私は太字ムツ22号、ハリス20号の8本針で望みましたが・・こんなもんかな。

また、常連さんは(多分)お祭り対策で中オモリも糸よりリングも付けていなかった。確かにこの日、平日にも関わらず片舷(左舷)10名の満席。仕掛けも(前の方で書きましたが)伊豆キンメみたいに必ず投入回数分(8組?)準備した方がいいです。

投入はミヨシから。左手掛け枠右手オモリで投入するので、掛け枠への巻き方は伊豆スタイルと反対の千葉スタイル。仕掛け作るときは間違いないように。因みに巻き上げは船長の合図で一斉に。

その他、船には12V、24V電源あり。エサは各自持ち込み。氷は専用のクーラーボックスに入っているやつを勝手に持っていくらしい。

ご参考まで!

追伸:

Cimg4823

キンメの炙り。脂の乗りバッチリ!

Cimg4829

我が家でのお決まりです^^

お鍋はできなかったけど、美味しい晩ご飯でした。

スポンサ-リンク

« イシモチ料理 | トップページ | セリ畑 »

つり アコウダイ、メヌケ」カテゴリの記事

つり キンメダイ」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
速報メールも頂き、苦戦ながらも御土産Getの報告を期待していました。
おまけに節分祭は楽しめましたね!
またご一緒しましょう!!!

gomarin_qpさん
いつもありがとうございます。
ちょっと消化不良でしたが、一度行ってみたかった船宿経験できて良かったです。それにしても、片貝って近いですね!片道1時間半でした。
だんだん土曜日休みとりずらくなってきましたが、念の為お声がけください^^(7月末までスイマセンが多いかもしれませんが:泣)

ヤンさん お疲れ様でした。
この船宿さんは、片貝でも結構人気の船宿さん
ですね~いつも混んでるって印象です。
お土産そこそこ。。数はもっと欲しかったですかね~!(^^)!
私はDeepzoneはやらないのですが、一度やると
はまると聞いてます。道具も釣行費用も高いんで
できないのが正直なところです。!(^^)!

ヤンさん今日は、昨日居酒屋で金目鯛の煮付けを頂きました。ヒレの付け根の部分が大好きで機会があると頼むんです。4匹いたら食べきれませんね。深場釣りも色々な高級下道が釣れて楽しそうですね。昔は久里浜沖でムツやアコウが釣れた時があったそうです。
皆さんほんとに料理が上手で感心しています。
今日(8日)は大雪です。こんな降雪は何年ぶりでしょうか?

汐留の漁労長さん
いつもありがとうございます。
お土産もう少し欲しかったですが、それは次回のお楽しみにします^^;
DeepZoneはやるとハマりますよ。なんか独特の雰囲気で宝探し的なドキドキ感があって。なんといっても、冬場のアコウダイの鍋最高ですから^^
またよろしくお願いします。

いしもちさん
ヒレの付け根は身がしっかりしてて私もそうですが、妻が大好物です^^なので、兜と一緒にいつも酒蒸しにしてあげています。
久里浜沖でアコウですか!今ではありえないですね。乱獲してしまったのでしょうか。(そんな記事を以前どこかで読んだ気がします)
雪、大変でした。土曜日は会社に行かなくてはいけなかったので、もう疲れ果てました。ホントに久々ですね!日曜日は引きこもりでお酒三昧していようと思います^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 片貝沖で深場釣り:

« イシモチ料理 | トップページ | セリ畑 »

サイト内検索


  • カスタム検索

カテゴリー

スポンサーリンク