スポンサーリンク



目次ページ

姉妹ブログ

プライバシーポリシー

ランキングに登録しています。イイネだったらポチっとお願いします。

« 初島でアシタバ摘み | トップページ | 片貝沖でアコウ釣り »

2015年2月 4日 (水曜日)

初島でウツボ釣り

4年ちょい前、初めて初島旅行に行った時の反省1つ。

ノーフィッシング!
初島は防波堤でのメジナやクロダイ、タカベ、磯でのイシダイ、イシガキダイ、ゴロタでのムラソイ等、釣り魚の宝庫である事をこの時知らなかったのです。
なので、今回はやってみました。
スポンサ-リンク

ターゲットはタイトルの通り!
初島、実はウツボの宝庫でもあるらしいのです^^
Cimg6696
初島の食堂の前の水槽にアジやタカベと一緒にいました。この風貌、存在感ハンパない!

見かけは悪いが美味い(らしい)!
実は私の中で一度釣って食べてみたかったターゲットでありました。
Cimg6591 Cimg6597
カン付き太刀魚針にヨリ戻し付きスナップ2つ付けてチモト強化しました。ウツボ、歯が強力みたいなので。

タックルはコンパクト振り出し竿に中古PE4号巻いたスピニングリール、上記の針を使ったヒラメ仕掛けっぽい捨て糸仕様の仕掛け。根がかり多そうな所を狙うのでこうしてみる。
Cimg6635 Cimg6641
エサはサンマのぶつ切り、匂いにつられてよってくるらしいので。釣り方はお手軽なブッコミ釣りで狙います^^

旅行当日。ホテルについて少しゆっくりしてから家族みんなで防波堤へやってきました。
初島にはフェリーが発着する漁港と、そこから10分くらい南西に歩いた所にある第二漁港の2箇所に防波堤があるんだけど、この日は買い物もしたいのでスーパー近くの漁港に行ってみる。そしてぶっこむ!
しかし釣り始めて30分。竿はうんともすんともいいません。
妻と下の子は温泉に入ると言ってホテルへ帰ったけど、上の子は釣れるところを見たいらしく釣り場に残った。
・・ううっ、プレッシャー感じる。
Cimg6639 Cimg6640
ポイントもテトラの間に変えたりしてみたけどダメ。夜行性のウツボ、昼間は釣れないのかな。遠くで雨が降ったのか、虹がキレイでした。

しかし、季節は冬。寒さで子供が風邪ひかないか心配になりだし、釣りどころではなくなってきた。
賞味1時間弱。残念ながらここで終了。我々もホテルに帰って温泉に入ることにしました^^;
2日目。
初日で釣れれば、この日はブラクリ仕掛け片手にゴロタに行ってムラソイなんかを狙ってみようかと思っていたんだけど、当然前日釣れなかったのでリベンジです。
早朝、まだ薄暗い、というより真っ暗な海に向かいます。今度のポイントは第二漁港の堤防。
Cimg6646 Cimg6645 
常夜灯がないのです。真っ暗!

朝5時半。かなり怖いです。なので恐る恐る防波堤突端へ向かいます。そして仕掛けを準備して15m位投げてみる。
しかし、微妙な鈴の音(アタリか風かわからないが)での回収時にオモリを引きずりすぐ根がかり。ここは底にかなり岩があるみたいです。
そしてあっという間に針は最後の1つ。
仕方がないので足元に糸を垂らし、根がかり対策で10センチくらい底を切ってみる。
すると、竿に付けた鈴が、今度は元気よくリンリンリン!
おお~~っ!
しかし、2秒位でリンリンリンは終わりその後が続きません。エサ取られたかな。
回収!
すると、ゴミがついたような重さを感じる。そして針に大きい昆布のようなものがついてくる。
しかし、その昆布らしきものをよーく見てみると、
Cimg6647
イェーイ!久々に喜びのアドレナリン爆発です^^

なんと1.1キロの本命君でした^^
冬だからなのか、意外とウツボって暴れないんですねぇ。
そして最後のハリスぐちゃぐちゃ、記念撮影しているうちにPEラインも切られ、ここで釣り終了としました。
めでたしめでたし^^
Cimg6654 Cimg6650
6時半。帰る頃になってようやく明るくなってきました。右の写真、遠くに富士山!
Cimg6657
コイツを子供たちに見せてあげたかったんです!予想通り、子供達、そして妻もナイスな反応してくれました^^「こわーい!」「気持ちわるーい!」
Cimg6673
大海を制した気分です!

磯のギャングと呼ばれ、外道で釣れて嫌われる魚なんだそうだけど・・
あまり情報がない中、色々試行錯誤し、初日は撃沈し、
そして翌日のリベンジ釣行、最後の仕掛けでゲット!
かなり感激しました。
ウツボ、私の中では磯の王者です^^
って、防波堤で釣ったんだけどね^^;
追伸:
Cimg6704 Cimg6705
どうやって捌くか!?ちょっと途方に暮れた後、結局うなぎみたいに目打ちして背開きにしてみました。意外と革硬い!
Cimg6706
妻から「うつぼを感じさせない料理にして」とリクエストされたので^^(当然怒られた)バーナーでよーく皮を炙って作った刺身です。皮が美味いです!身はモチモチ!旨み的にもう一晩寝かせたほうがもっと良かったかな。
Cimg6708_2
小骨が多いとされる下半身は唐揚げ。皮が美味い!でもやっぱり小骨が気になる。
Cimg6709
家族にウケた刺身、じゃなくて蒲焼き!また釣ってきたらコレは欠かせないかな^^
Cimg6713
アシタバの肉巻きフライと合わせて夕食のおかずになりました。初島づくしです^^

ウツボ、とても美味しい魚だけに神出鬼没な小骨対策を考えなくてはいけないと思いました。
また釣ってきて料理してみようと思います。
スポンサ-リンク

« 初島でアシタバ摘み | トップページ | 片貝沖でアコウ釣り »

つり ウツボ」カテゴリの記事

コメント

ヤンさん今晩は、明日葉は三浦半島にも結構自生していますよ。食べたことはないのですが(^O^)初島は2回行きました。家族で伊東に宿泊し船で観光したことを想い出しました。海沿いの通りに小さなお店が並んでいて水槽に鯵やイサキ等が泳いでいました。もう一度は友達3人で民宿に泊まり堤防で釣りを楽しみましたが我々には釣れませんでした。
モー昔の想い出になりました。

うつぼ、美味しいという話は聞いたことがあるのですがまだ食べたことはありません。釣れたら絶対食べたいと思います。東京湾でも釣ますかねー!

いしもちさん
おはようございます。いつもありがとうございます。
アシタバ、三浦半島にも生えてるのですね。調べましたら、南房にも多く自生しているとか。もう見分けがつくようになったので、釣りのついでにでもつもうかなっておもっております^^
ウツボ、イシモチ船でも十分釣れる可能性ありますよね!小骨がちょっと気になりますが美味いさかなでした。釣れたら是非料理されてみてください^^

ヤンさん 初島まで行って釣りしないのは残念と思いきや、しっかりウツボですね(^_^.)
ウツボは、巨大なのをオニカサゴでかけたこと
ありましたが、船長がすっ飛んできて、危険だから
とハリスプッチンでした
ちゃんと料理すれば食べられるのですね。。ただ、あの顔は怖いです。
お疲れ様でした。

汐留の漁労長さん
コメントありがとうございます。
本当はブラクリでムラソイの予定だったのですが、ウツボが釣れる事がわかり予定を変更しました。
捨てるにはもったいない魚ですよ!さばき方は太刀魚と同じでもいいみたいです。冗談抜きで美味しい魚でした^^

ヤンさん。
こんばんは。
グロテスクな、うつほをターゲットにして食べてみるとは、ものすごい好奇心ですね。
あぶりの刺身で、お腹を壊されなかったのでょうか?

話しは、変わりますがヤンさんの記事を拝見して、楽しそうなので今週、南房総にアコウ釣りに行ってきます。

烏賊太郎さん
コメントありがとうございます。
グロテスクですが、食材としては意外とありですよ!お腹は大丈夫でした。ウツボよりお酒で壊しそうでした^^;
アコウ、新島キンメの仕掛けでも十分ですよ!私も来週どこかで平日休みとってアコウ釣にいこうかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初島でウツボ釣り:

« 初島でアシタバ摘み | トップページ | 片貝沖でアコウ釣り »

サイト内検索


  • カスタム検索

カテゴリー

スポンサーリンク