スポンサーリンク



目次ページ

姉妹ブログ

プライバシーポリシー

« 小江戸散策 | トップページ | 今年初のザリガニ釣り »

2015年7月 2日 (木曜日)

金沢八景沖でカサゴ釣り

70歳目前で最近だいぶ体力が落ちたと言っている父親と一緒に酒を飲んでたら「釣りにでもいこうか」って話になったので、空いてそうな平日に休みをとって計画してみました。

釣り物はお手軽そうで只今釣れているらしい東京湾のカサゴをチョイス。

遅い(7時半)出船、近いポイント、昼チョイ過ぎに帰港、海況穏やか。
子連れも良いけど、老人連れにもGOODです^^
Cimg7222 Cimg7219
今年、お気に入りに追加された船宿^^この日は平日にも関わらず10名の釣り客が集まりました。

今回お世話になった船宿は、1月にイシモチでお世話になった新健丸さん。
詳しい説明は割愛。ここ、ホント雰囲気の良い船宿ですよ。
Cimg7215 Cimg7217
受付済ませると、仕掛け1組(2つ入り)とオモリ30号1つもらえます。あと氷も。
Cimg7223 Cimg7227
エサは赤く染めたサバの短冊と5センチ位の豆アジ。豆アジは下顎から上顎に通す感じで付けて、との事。一応手作り仕掛けも2つ持参。後で思ったけど、仕掛けはイシモチより多めに持参(10位)したほうがいいかも。オモリもね(3つロストした)。

定刻通り7時半に出船し、40分ほどクルージング。赤灯台過ぎて猿島過ぎて千葉方向に舵を切り東京湾横断するように進んでいく。
船長、「隣はカワハギのポイント」と言っていた。観音崎灯台うっすら、観音様がはっきり。竹岡沖富津寄り辺り、といった所かな。
Cimg7247 Cimg7246
猿島過ぎてから進路は西南西へ。カサゴのポイントって結構遠いんですねぇ。

朝ごはんに最近マイブームの「つぶあんマーガリン」を食べていると、ようやく船はスローダウン。支度をしていると、船長の息子さん(操舵担当)の「どうぞ」で第一投!
すぐに船中ポツポツ釣れはじめた。
そして私も父も釣れはじめた^^
初めはイマイチ釣り方わからなかったけど、やっているうちに「こうかな」って思った釣り方は・・
アタッたらしっかりく喰い込ませてグングンときたら竿を起こしてフッキングさせる、といった感じかな。アワセはいらないっぽい。
うんうん、雑誌やネットでの事前情報通りです!
でも、意外とこの感覚が難しいんですよね。2本針の上に喰ってくれれば、一発針がかりしてくれるんだけど、下針の場合は結構駆け引き必要だったり。
それと餌の使い分けは、終日豆アジはカサゴオンリー、サバはベラや子オニカサゴ、ネンブツダイなんかの外道が混じり。
という訳で豆アジ有利!
と思いきや、エサ持ちはサバが断然有利。そして後半の上げ潮時はカサゴもサバ有利、という結果でした。
状況見て使い分けが必要ですね。
Cimg7239 Cimg7234
竿は7:3調子のものを使用。丁度良かったと思う^^餌の豆アジは本当に豆でした。因みに仕掛けは濁り潮だったせいか、蛍光ビーズ付き(ピンク、グリーン)の方が数を伸ばしていたように思いました。これも恐らく日によって使い分け必要です。
Cimg7237 Cimg7240
15センチ前後がメインで20センチ以上は混じる程度でした。たま~に25オーバー釣れて船長「良い形だ~」ってアナウンス!
Cimg7236 Cimg7242
大きければ高級魚のオニカサゴは完全に外道扱いです(海に返しました)。他にベラ、ネンブツダイ。他の釣り客はマダコやメバルも釣れてたなぁ。羨ましい!
Cimg7244
結果、2人で52匹(良型ベラも5匹お持ち帰り)。数えていないのでお互い26ずつという事にしておこう!

ちょっと遠いポイントという事で、13時半終了。帰港は14時15分。
他の小物釣りもそうなんだけど、カサゴも腕の差でかなり釣果に差がつくと思いました。
それと、道具や仕掛けでも。
前半はよくわからなかったコツも終盤は掴んだので次回は倍はイケそう、って帰りのクルマで父親と釣り談義です^^
・・
お土産100匹なんていらないけどね^^;
十分なお土産、そして父親も楽しんでくれたみたい。
ついでに帰りの首都高空いてたし、良かった良かった^^
私も久々に船に揺られて楽しかったです!
次回は秋口にでもイシモチでお世話になろうかな。
追伸:
Cimg7250 Cimg7251
定番の煮付け、それと刺身も作ってみた。煮付けは間違いない(特に皮!)として、刺身はあっさりしすぎかな。わさび醤油でいただいたけど、酢味噌とかが合いそうだと思った。カサゴって良くも悪くもクセがない魚なんですねぇ。
Cimg7255 Cimg7253
じっくり二度揚げの唐揚げ、頭からバリバリいきました!右はベラ。タラっぽいフワフワ感がカサゴと真逆の食感です。やっぱり揚げれば間違いはない!
Cimg7256 Cimg7257
南蛮漬けも仕込んでみました。味付けさえ間違わなければこれも良い酒のつまみです^^
Cimg7265
お味噌汁も意外とイケル!すごく良い出汁出ました!素晴らしい!

あと8匹、冷凍庫にしまってあります^^
スポンサ-リンク

« 小江戸散策 | トップページ | 今年初のザリガニ釣り »

つり カサゴ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
東京湾でカサゴがこんなに釣れるのですね。
根魚は枯渇してしまったかと思ってました。

深場も終わりですね
私のほうは、片貝に2回予約したのですが、速潮で中止でした(T-T)

ヤンさん
お疲れ様でした & ご無沙汰です。
新健丸に行かれたんですね。
お父様と気持ちの良い一日を過ごされたと思います。
(また親子船長体制でしたか?)
豆アジ餌も興味あります。
私も癒されに行こうかなぁ・・・・
失礼しました。

ヤンさんお疲れ様でした。お父さんと釣り最高の親孝行ですね。カサゴ釣りも楽しまれて釣果もマズマズ食べて美味しい。言うことなしですね。(^O^)

私も、天気予報を見ながら思案中です。

ヤンさん こんにちは
私は繊細なので東京湾カサゴは苦手です(^^)/。おもりをそうっと落として散らさないようにするとか、結構難しいですよね。
コモノは腕の差が出るので、やっぱ運が大部分の中深場が合ってるかな(^^)/

烏賊太郎さんおはようございます。
ポイントによってはかなり魚影濃いと思います。
たまにはこんな釣りも面白いです^^
片貝沖は潮の影響モロに受けるんですね。
今年は好調だっただけに残念です。
アコウは7月以降ですと、あとはいわき丸さんとか静岡の船位でしょうか。今年のアコウは一段落ですね(涙)

gomarin_qpさんおはようございます。
新健丸さんのカサゴ、のんびりで楽しめましたよ^^冬のイシモチ同様、親子操舵でした。
父には飲み屋も誘ってるのですが、最近飲み屋は朝限定(お気に入りが数件あるらしい)で夜は家飲みじゃないとダメなんだそうです^^;
新健丸さんのカサゴ船、明日からショート船のようです。更に癒しを求めるなら良い感じです^^
なかなかタイミング合わないですが、またフグ等行けたらいいですね!

いしもちさんおはようございます。
新健丸さんのカサゴ、面白かったです^^父も満足げで秋にはイシモチもやってみたいとの事でした。
この魚は煮付けと小型の唐揚げ、そしてなんといっても南蛮漬けが最高でした。(刺身は捌くのが大変で嫌になりました:汗)
なんとなくコツ掴んだので、仕掛けを色々工夫したりしてみたいです^^

sayaさんおはようございます。
私も同感なのですが、たまには小物もお手軽で良いです^^20釣ればお土産十分なので、あまり上手くなる気はありませんし^^;
中深場も面白そうですね。私は今月アブラボウズ船を狙っています^^これこそ、腕以上に運が必要な釣り物なんです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金沢八景沖でカサゴ釣り:

« 小江戸散策 | トップページ | 今年初のザリガニ釣り »

サイト内検索


  • カスタム検索

カテゴリー

スポンサーリンク