スポンサーリンク



目次ページ

姉妹ブログ

プライバシーポリシー

ランキングに登録しています。イイネだったらポチっとお願いします。

« アコウの仕掛け作り | トップページ | 鉄のオモリ »

2016年1月31日 (日曜日)

沖の瀬で釣れた魚料理メモ

今週も先週に引き続き、引きこもりが続いてしまいました。

今度は風邪っぴき。
子供たち→妻→私^^;
とはいえ、だいぶ良くなってきたので3日間続いた薬漬けの生活は昨日でピリオドです。
最後はお酒で体内を消毒しましょう^^
というワケで、冷凍庫に残っていた相模湾産の魚・クロムツ2匹は昨晩、酒肴として料理。アクアパッツァという「イタリアの蒸し料理」にしていただきました。
キンメやクロムツ、メダイ、サバ等。
冷凍庫がすっきりした所で、美味しい相模湾産の深海魚レシピを暇つぶしを兼ねてメモメモ。
・キンメダイ
Cimg4823
釣行日、もしくは翌日は刺身!
皮が美味しいキンメダイ。刺身は皮付きの炙りが一番美味しいです。もしくは湯引きでも。
Cimg8456 Cimg1193
お寿司も並行して!
酢飯を作って丼やお寿司。これも定番で美味しいです。
Cimg1229
しゃぶしゃぶも美味い!
我が家のキンメしゃぶしゃぶにシャキシャキ水菜は欠かせません^^それとエノキと豆腐もね。ポン酢も美味しいけど、ゴマだれもあると尚良いです。
Cimg1237 Cimg8486
キンメ鯛飯は家族向け!
一度冷凍保存した魚は生食から火を通した料理に移行します。炊き込みご飯はその1つ。
お米2号に対し、40センチクラスキンメの半身を軽く湯通し(軽く炙っても可)してお米とともに炊飯器へ。
生姜適量、醤油大さじ1、それと隠し味でそばつゆ大さじ1を加えてスイッチオン!
ミツバやネギかなんかを乗せると香り豊かで美味しさ倍増です。
Cimg1250
干物にして焼きキンメ!
キンメを背開き(もしくは腹開き)、キッチンペーパーで水分をよくとって塩を2~3つまみすり込んでザル等に乗せ冷蔵庫で半日。(干物ネットでももちろん可)
そのまま焼いてもよし、一度冷凍保存して食べたい時に焼いてもよし!
Cimg1243
アラは汁物に!
面倒な時はそばつゆオンリーの味付けでもOK!しかし、時間に余裕あれば昆布と一緒に出汁をとって醤油大さじ2でじっくりと味付けも美味しいです。
薄めに作って出来上がったら好みで醤油や塩を足して味を調整。量はお椀4杯分です。アラは炙るか湯通ししておくとベター。
Cimg8480
酒蒸しもなかなか!
キンメに塩2つまみ位をすり込むようにまぶして、昆布を敷いた皿にドンと乗せる。生姜だけでもいいけど、シメジやネギ等、好みの野菜を少々乗せてももちろん可^^日本酒(なければ料理酒)を200cc位入れてラップし、電子レンジ500wで7分。簡単で美味いです。
Dsc_0366
定番の煮付け!
脂ののりが良いキンメは濃い目、甘めのタレが決め手。
醤油:みりん:水:砂糖=2:2:2:1を火にかけて基本のタレを作って、味見し好みで微調整。私はいつも砂糖を足して甘めにセッティングします。料理の「さしすせそ」関係なく、タレを作ったら沸騰させ、生姜もしくはにんにく片とキンメを入れ、中火でアルミホイルを乗せて5分程度。一緒にゴボウとか入れても美味しいです。途中2~3回、アルミホイルめくってスプーンでタレをかけてやると良いみたい。
・クロムツ
Cimg0426
やっぱりクロムツも刺身です!
キンメと同じく皮付き炙りか湯引きで。こいつもキンメに負けず劣らずの美味しい魚です。醤油の他、ポン酢で食べても美味い!
Dsc_0311
なめろうも忘れずに!
刺身を綺麗に並べると端っこの美しくない部分が残ります。アラと一緒に汁にしてもしいけど、なめろうにしても美味しいです。
子供の拳分位の皮なしの切り身に味噌小さじ1、生姜少々、ネギ少々。を叩く!
後で味見し、塩で味を微調整。好みでうずらの卵なんかを乗せても美味しいです。
Dsc_0341
てりやき丼もおすすめです!
蒲焼のタレで蒲焼丼でもOK!お好みで。
骨をしっかり取った切り身に片栗粉まぶし、フライパンにサラダオイル垂らして両面焼く。しっかり火が通ったら火を止めててりやきのタレで味付け。
ご飯に乗せていただきましょう。白胡麻で風味付も尚いいね!
Dsc_0389
イタリアンにアクアパッツァ!
イタリアの漁師風白身魚の蒸し物、だそうです。
クロムツ2匹はそのままではフライパンに入らなかったのでブツ切り、そして塩コショウ。その後、オリーブオイル大さじ2~3位垂らしたフライパンに乗せ両面軽く焦げ目がつくくらいに焼く。焦げ目が付いたら白ワイン200cc位入れ、同時にニンニク片、アサリ20個位、半割ミニトマト、乱切り玉ねぎ、人参入れ蓋して沸騰したら中火でグツグツ8分。
蒸し物、というより煮物っぽい^^;
因みにあさりは冷凍庫の奥にあった船橋産のもの。良い感じに有効利用できました。
薄味でできるので、途中味見しての微調整をお忘れなく。アサリの旨みとトマトの酸味が良い感じです。
Dsc_0317
アラは唐揚げも良いです!
小さいユメカサゴと一緒に、兜半割りにして唐揚げにしました。簡単に片栗粉:小麦粉=1:1にまぶして揚げるだけ。
Cimg8575 Cimg8573
コチジャンや漬けも!
市販の焼肉のタレに漬け込んで作ったコチジャン丼と、醤油:みりん=1:1を沸騰させて冷ましたものに15分程度つけた「漬け」のお寿司も簡単でなかなか。コチジャン丼、酢飯で作りました。
Dsc_0325 Dsc_0314
煮付けやしゃぶしゃぶも!
キンメ同様に煮付け、しゃぶしゃぶはもちろん、その他の料理もいけるんじゃないかな。
・メダイ
E123
酒のおつまみにカルパッチョが最高でした!
中央の大皿がそれ。ベビーリーフに薄切りアボガド(半分)を並べてその上にふぐ刺しのような薄切りの切り身。トマト添えてソースは市販の黒胡椒ドレッシングにレモン汁少々加えただけの手抜きのもの^^;でも、これが間違いなかった!
因みに右下の漬け寿司、メダイです。(左上がクロムツ)
Cimg8572
和風あんかけ唐揚げ!
普通に唐揚げでもイケルけど、子供たちに野菜も食べさせたかったのでこうしました。あんかけはそばつゆと水と片栗粉。簡単で美味しい和風あんかけです^^因みに私はヤマキのめんつゆが好き。
・サバ
Dsc_0331
マサバは塩焼き!
はっきり言って東京湾奥のものより脂ののりは劣りました。シメサバには向かないです^^;が、相模湾のサバもやっぱりマサバはゴマサバに比べて美味しいと思いました。
Dsc_0342 Dsc_0364
大型ゴマサバは唐揚げ!
メダイと同じく和風あんかけでもいいし、普通にタルタルソースかなんかで食べてもなかなかいいです。肉厚あってふわふわでした。太い腹骨はしっかり取った方がいかな。(教訓)
3a5531
アボガドサラダ!
圧力鍋で30分煮たゴマサバはサバの缶詰みたいに骨までイケます。そのサバを2日位寝かすと旨み倍増。そいつをそのまま醤油垂らして食べてもいいんだけど、トマト、アボガトと一緒にマヨネーズ、レモン汁少々、塩少々と混ぜてサラダにしたものは絵的にも味的にも楽しめました。
・その他
Cimg8466
トウジンのなめろう!
釣れたトウジンを海に捨ててしまう人がいますが、実はこの魚、肝が美味。身と一緒になめろうにすると絶品です。肝はさっと湯通ししてから調理してね。
Cimg8477
ギンメダイ、ユメカサゴの煮付け!
脂ののりはキンメやクロムツの影に隠れてしまいますが、個人的には煮付けにするとイサキ並みに美味しいと思います。ただ、ギンメダイは小骨がやや気になるかな。
まだまだ色々な料理ができそうですが、これだけレシピが揃えば十分かな^^
忘れないように、それとご参考までに、という事で。
12月、そして今月と2ヶ月で2度お世話になった太郎丸さん。
また手軽にキンメやクロムツを仕入れたくなったらお世話になろうと思います。
スポンサ-リンク

« アコウの仕掛け作り | トップページ | 鉄のオモリ »

料理」カテゴリの記事

コメント

ヤンさん こんばんは
釣りの楽しみは料理を振る舞うところまでですよね(^o^)。
アクアパッツアはアサリの出汁とトマトの酸味が絶妙!ですな~。
今年は干物と炙りに拘ってみようかな(^o^)。


sayaさんこんばんは。
はい、sayaさんのレシピ真似しました^^
美味しかったです。ただ、もう少しトマト増やしてもいいかな、っていう点が反省点です。
干物も美味しいですよね!酒が進む料理です^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖の瀬で釣れた魚料理メモ:

« アコウの仕掛け作り | トップページ | 鉄のオモリ »

サイト内検索


  • カスタム検索

カテゴリー

スポンサーリンク