« 沖の瀬で釣れた魚料理メモ | トップページ | 波崎沖で深場釣り »

2016年1月31日 (日曜日)

鉄のオモリ

Dsc_0378

500号×2、600号×2。鉄筋をぶった切った、伊豆方面で使われているタイプのオモリ。漢字の号数表記が良い感じ!
Dsc_0379
接合部分にはサルカンがしっかりついてた。見た目はまんま鉄筋だけど、便利度は普通のオモリと変わらなさそう。一応防錆加工も施してあるとの事です。
Dsc_0385
サルカンなしもあるようです。でも、釣り用としてはサルカンは必須で欲しいところ。それでも一般的な鉛タイプのものより格段に安い^^
Dsc_0383
秋田の会社さんですが、注文した翌日には埼玉の我が家に届きました。妻に言ってなかったので受け取ったときに重くてビックリしたらしい。
最近、深場船でちらほらサルカン付きの鉄筋オモリを見かけて気になっていたんだけど、どうやらこれっぽいです。
何でもロストした後のことを考えると、鉄は鉛よりも海に優しいとか。
って、知ってはいたんだけど今までスルーしていました。
使用後の保管(錆対策)だけが心配だけど・・
とりあえず試しに使ってみようと思います。
安いとはいえ、できるだけ大事にね。
スポンサ-リンク

« 沖の瀬で釣れた魚料理メモ | トップページ | 波崎沖で深場釣り »

つり 準備、対策等」カテゴリの記事

コメント

へぇ~~、、、秋田の工務店ですか
10年ほど前に、この住所の近隣に取引先があり、よく出張していました。
価格表を見ると安いですね(軽いサイズも)。
私の出撃は、もう暫く先のようですが、こんな情報を拝見すると楽しくなりますね。

gomarin_qpさんこんばんは
こちらにもコメントありがとうございます。
60号からあるみたいですね。送料もあるので、まとめて買わないとお得とはならないですが、こういうものもあるということで^^
ひょっとしたらこれから、こういうタイプが主流になるかもしれませんね。


ヤンさん、こんにちは。
私も使ってます、エコ鉄!
環境に優しいそうですし、釣り人の懐にもかなり優しいですよね。
ですが、沈下速度が遅いのでNGの船宿もありました。どこの船か思い出せないんですけど、波崎のJ丸だったかな?
念のため、確認した方が良いみたいです。

渚のトミーさんこんばんは。
J丸さん、NGなんですか。貴重な情報ありがとうございます。乗る際は確認してみます。
他にもありそうですね。でも、OKの船宿はこれから乗る機会が増えそうです。

鉄オモリNGは波崎のJ丸さんではなく、千田のM丸さんだったようです。
先週2年ぶりでお世話になりましたが、中乗りさんに『鉄オモリじゃ無い方が良いんだけどねー』と言われました。
鉛オモリを持参してないと伝えると、それ以上は言われませんでしたが…。

渚のトミーさんこんばんは
M丸さんでしたか。J丸さんは月曜日に乗って撃沈してきました^^;(本命0)因みに船で売っているオモリは鉄筋でした。
週末改めましてブログ更新しようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄のオモリ:

« 沖の瀬で釣れた魚料理メモ | トップページ | 波崎沖で深場釣り »

サイト内検索


  • カスタム検索

カテゴリー

スポンサーリンク