スポンサーリンク



目次ページ

姉妹ブログ

プライバシーポリシー

ランキングに登録しています。イイネだったらポチっとお願いします。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月21日 (火曜日)

飯岡沖でシリヤケイカ釣り

アコウ狙いの深場釣りか、はたまた10年ぶりの飯岡シリヤケイカ祭りか。

迷って迷って決められないので、厳しい第三者(妻)に聞いてみる。
すると「アコウが食べたい!」
よし!
・・
大原の鈴栄丸さんに電話するも20日は定休日との事。
残念。
スポンサ-リンク

という訳で、消去法ですが「何とか彗星」とか「何とか流星群」とか、そこそこ珍しい天体現象みたいな確率で飯岡沖へ大群でやってきたシリヤケイカを狙いにいってきました。
Cimg8847 
思うんですが飯岡の船は雰囲気が神奈川っぽいですね。完璧にサービス業です。
今回お世話になった船宿は飯岡の隆生丸さん。大型船数隻?保有、宿まで船着き場から歩いて1分、素泊まり施設あり、食堂スペースあり、等々。
埼玉の我が家から遠い以外はほぼ完ぺきに何でもそろっている船宿だと思いました。
味のある癒しの宿も良いですが、こういう所もまた良いですね^^
Cimg8820 
船着き場からすぐの所に船宿あります。1階が受付、食堂、売店等で2階が素泊まりの部屋。因みに裏に2号館もあり、ここはすべて素泊まりの建物。ホントに「釣り船宿」です。(1泊2500だそうです)
Dsc_0766
2号館の玄関入った所に釣り座表。右舷ミヨシ1番確保しました。
Cimg8850
仕掛けは受付(兼売店)で買えます。シリヤケイカの仕掛けは2000円!先に言っておくと買っておいた方が無難です^^;因みにシリヤケイカ船8000円でHP割引きにてマイナス500円=7500円。
Cimg8851
で、食堂。下船後はここでカレーライスが食べられるそうです。
集合は朝4時。因みに午後船は11時集合なんだそうです。っていう事は、それまでには沖上がりって事ですね~。
こんなに早い朝は、もちろん前日着でクルマで仮眠。
そして朝4時。
なんと平日にも関わらず、シリヤケイカは22席中21席埋まったそうです。
因みにヒラメ船もそこそこ埋まり、フグ船も半分埋まったようです。
よかった~、端っことっておいて。
人気の船宿なんですね~。
因みに前日の日曜日はシリヤケイカ船、3隻出しだったそうです。
さっすが10年ぶりのお祭り!
・・
お祭り多発にならなければいいんだけど^^;
Cimg8831 
タックルは硬めのLT仕様。「硬め」が良いそうです。フグ竿やカワハギ竿でも良いかもしれません。
Cimg8830
「トトスッテでも浮きスッテでもどちらでもいいよ」との事で2年前に夜イカ釣りで使った浮きスッテをチョイス。2000円ケチりました^^;オモリは20号で根掛り多いポイントらしく、スナップとオモリの間に捨て糸代わりに輪ゴムを介す。結果、仕掛け無事でオモリ4個ロストしました。因みに1個70円。
Dsc_0761
仕掛けは自作しました。幹糸6号40センチ、ハリス3号15センチ。
Cimg8832
船宿で売っているトトスッテ。この日はこちらが断然有利で特に青が良かったみたい。
4時半ちょい過ぎたところで出港。
気づくとみんな黒系の服装で異様な感じ^^
さすがシリヤケイカ船!
そして15分位でポイント到着。
釣り開始です!
しかし・・
そういえばシリヤケイカの釣り方ってどうなんだっけ??
聞きも調べもしなかった^^;
(混んでて船長忙しそうだったし)
とりあえず周りを見ながら見よう見まねしゃくってみる。
Cimg8841
何とか1匹目!一番下のスッテでした。乗ったらグンって重くなるので竿をたてる感じで。はじめはびっくり合わせやってスッポ抜ける事数回。
入れノリ、っていう状況とは程遠く、結構頑張ってしゃくってもなかなか乗りません。
そんな中、船宿仕様のトトスッテは調子よく、特に青が良いみたい。
あーあ、浮きスッテは青ないよ。
そうこうしていると、段々雲の間から青空が見ててきた。
すると、船中ピンクや白スッテも調子よくなってきたみたい。
よし!
予想は当たり、私もようやく赤白スッテで乗り出しました^^
Cimg8835 
前半は本当にポツポツでした^^;
Cimg8837
浮きスッテは布巻なので墨で汚れると洗っても落ちない点が大きな欠点です。これがなければ仕掛けは1つ、スッテチェンジなしでイケました。水深浅いので船中お祭りもほとんどなかったようだし。
Cimg8844
黒い服装必須!
後半ポツポツ乗り出したけど、何故か一番下しか乗らない。他の人は真ん中、上もついてるのに。
はじめはスッテの色のせいかと思ったけど、どうもそうでもないみたい。
上手い(と思われる)人を観察してみると、どうもそれほどしゃくりを入れていないみたい。
シリヤケイカは底にいるイカ。あまり底からスッテを離してはいけないのかな。
そしてようやく30匹に迫る釣果。時計は残り1時間弱。
まあお土産には十分かな、って開き直り、オモリとんとんの置き竿にして遅い朝ごはん。
すると、
Cimg8834
初ダブル!
私の中で何かをつかみました!
その後は手持ちで置き竿に近い状態を保つ。
誘いは船の揺れにお任せ。
そして時計は11時。納竿の時間となりました。
釣果はというと最後のラストスパートが効いて51匹!
残り1時間で22匹釣り、束までは遠く及ばなかったけど(そして船中スソっぽいけど)、まあ何とかお祭りに参加したって気分になれました^^
Cimg8839 
上のスッテにも乗るようになると釣果はのびますね~。
Cimg8846
43リットルクーラー半分!100匹釣って満タンになる予定だったけど、まあいいです。
シリヤケイカ船。
初めて知ったのが実は1週間前。録画した釣りビジョンの「釣りステーション」で紹介されていたのを観たためでした。
シリヤケイカって丘っぱりのイメージが強かったんだけど、乗り合い船もあるんですね~。
勉強になりました。
そこで反省点。
1、トトスッテ持ち込みましょう(船宿仕様がいいのかな)
2、イカは底にいるんだという事を意識しましょう
3、合わせは「乗せる」イメージで
※もちろん日によって違いはあるかと思いますが
※トトスッテと浮きスッテの釣り方の違いもあると思いますが(よくわかりません)
シリヤケイカ、飯岡では9年、10年と爆釣に間が空いているようです。
(受付にも10年に1度しか釣れないと書いてあった)
次回の爆釣の年はまた10年位先なのかな。
その時はしっかりケチらず船宿のトトスッテ買おうと思います^^;
Cimg8852
下船後にいただいたカレーライス。ごちそうさまでした。美味しかったです!
追伸(料理):
Dsc_0776_2 
とりあえずこれが食べたかった。妻に言わせると、もっと細く切ってほしかったとの事。でも肉厚あるから難しいんですよ。味はなかなか甘みがあったけど、食感はややゴムっぽいかな。嫌いじゃないです。
Dsc_0771
子供用には意外とイカの調理法が難しいんです。考えた末、細かく切ったイカとイクラで和えた丼。イクラ、船宿スッテを買ったと思えば安い安い!
Dsc_0778
幼稚園の芋ほりで採ってきたらしいじゃがいもとズッキーニにイカ入れてグラタン風にしてみた。チーズが効いていて美味しい!
Dsc_0774
余ったエンペラやゲソの付け根、その他余った部位をニンニクで炒めてみた。イカスミの風味にコクがあります。
14時には帰宅できたので、昼寝をはさんで料理まで。
前日の潮干狩りでの筋肉痛が残る中、意外と過酷な釣行でしたが、イカ料理とビールに癒されました^^
冷凍保存した残りのイカは、天ぷら、フライ、そして一夜干しかな!
後日、、
Dsc_0864
お決まり!サイコーです^^
Dsc_0789
軽くボイルしてサラダを作ってみた。美味い!
Dsc_0844
大きいかき揚げ!ややくずれてしまったがこれも美味しかったです^^
Dsc_0867
カクイカ!まるかつさんのレシピを参考にさせていただきました。子供たちに大好評!
Dsc_0849
そしてトマトベースのイカスミパスタ!トマトベースが個人的には決め手です^^
スポンサ-リンク

三番瀬で潮干狩り 2016

ふなばし三番瀬海浜公園の2016シーズン有料潮干狩り場が終了しました。

待ってました^^
6月19日日曜日。
満を持して家族で出撃したんだけど、駐車場はなんと長蛇の列。
クルマ、クルマ、クルマ。
なに~!
前回の大潮を最後に有料潮干狩り終了したはずなのに。
ブログに記録を残している私が言うのも何なんだけど、同じ事を楽しみにしている人増えてきましたね~。
という訳で、やや出だしが遅れましたが、今年も無事に「船橋のニューカレドニア」に上陸する事ができました。
Cimg8811
駐車場から歩いて約20分。今年初上陸!
Cimg8807
下の子が最初から最後まで歩いてくれると楽です^^
Cimg8813
戦力にならなくても勝手に砂遊びしてくれると楽です。更にお姉ちゃんが面倒見ててくれるので安心です。とりあえず私は目が届く範囲でホリホリしてた。
Cimg8814
ママは1人で実績あるポイントで孤軍奮闘!子供達が砂遊びに飽き始めた1時間後、様子を見に行く。「ど~お?」「今年はアサリも獲れるよ!」いいね~!
Cimg8816
ママ。アサリが結構混じった^^
Cimg8815
私。ホンビノスを中心に獲りました。
Cimg8817
まとめてみる。ホンビノス、100個までは届かなかったけど、そこそこ獲れました。
今シーズン5度目の潮干狩り。
今回も友人家族と合同です。
潮干狩りって家族そろって日常から抜け出せ、更にお土産まで確保できる素晴らしいレジャーですね!
特にこの特大ホンビノス!
Dsc_0764 
ワンパターンですがこれが一番うまい!
日程的に今シーズン最後の予定。
また来年のお楽しみです^^
次はイカだ!
追伸:
Dsc_0865 
アサリも酒蒸しで!
Dsc_0868
これも定番になりつつあります^^
Dsc_0872
キャベツとパスタ!
スポンサ-リンク

2016年6月 1日 (水曜日)

盤洲でシロギス釣り

東京湾。今年はアナゴが釣れているとの事だけど、ここは午前中かる~くやれる天婦羅ネタを釣りに行こうと思います。

気づけばシロギス専門で狙うのは約6年ぶり。しかしながら、釣りビジョンの「関東沖釣り爆釣会」のシロギス編(小野瀬みらいちゃん、沖藤さん)を録画し、2度観て準備とイメトレは万端です!さて、爆釣といきますかっ!

スポンサ-リンク

Dsc_0730
前回はLTアジだったかな。予約なしなのですが行く際は電話で一言伝えるとありがたいとの事でした。
Dsc_0729
電車釣行だったので送迎利用。6時30分に川崎駅東口ルフロン前出発!
Dsc_0731  
シロギスは右側の10トン位の船でした。この日の釣り客は7名。ゆったりです。
6時40分に船宿到着。すぐに受け付け済ませ、船に乗り込み50分出船。
この日は川崎からやや遠いポイントの盤洲との事で40分走るそうです。べた凪の東京湾、ゆっくり準備しますかね。
因みにもう少し近く、良型が釣れる中の瀬は赤クラゲが多いとの事でしばらくは行かないそうです。
そして仕掛けは水深深い(20m前後)の中の瀬なら胴突き、浅い(8~9m)盤洲なら天秤が良いとの事。基本、胴突き1本針はどちらかというと初心者向けでできれば2本針の天秤が良いんだけど、浅い盤洲ならアタリのとりやすさは殆ど胴突きと変わらないし、小型が多い盤洲はエサもとられやすいので2本針の方が良いんだそうです。
(って送迎バスの中で教えてもらいました)
ただ、普通に考えてオモリが仕掛けの下についている胴突きの方が仕掛けが絡まりずらいので、扱いは容易いと思います。キャストする場合は特にね!
Cimg8755 Cimg8754
船宿からは仕掛け1つ(2組)と氷1つもらえました。仕掛けは胴突きと天秤用が選べるとの事です。
Cimg8776 Cimg8758
竿は置き竿用に7:3調子のダイワリバティクラブ240‐20、手持ち用に8:2調子のサクラスナップキャスト130‐20。両方ともコンパクトに仕舞えるので電車釣行に最適です。後で思いましたがリールの取り付け、逆だったかな。
Cimg8766
海ほたるが見えてきました。ポイントまであと少し!曇天、無風、凪。いいね~!
Cimg8765
エサのイソメは3~4センチ位に予め切っておくと良い、って釣りビジョンで説明してた。実践!
Cimg8764
真っ直ぐになるように!やや湾曲った。
7時半にポイントに到着し釣り開始。
潮はあまり流れていなく、パラシュートアンカー入れずエンジンとめて船を流す。
潮は0.3ノット位が丁度いいらいいけど、この日はそれ以下っぽい。
それでも船はゆっくり流されてるみたいで、道糸は斜めになりオモリを引きずってるようです。
Cimg8768
長い竿は置き竿に最適でした。
Cimg8769
置き竿で1匹目^^
置き竿セットして手持ち竿を準備してたら早速置き竿ブルブルッ!
かるーく合わせを入れて小さいけどうれしい1匹目ゲットです^^
そしてその後もポツポツ!
手持ち竿も魚外したり、針にエサつけてたりして置き竿にしている間にかかったり!
何故か置き竿ヒット率高いです。
っていうより、置き竿にしている時間が長かったからなんだけどね。手返しあまり良くないので^^;
Cimg8772
アタってもそのままにしてるとダブル!4回ありました。
Cimg8784
2本竿が功を奏し、3時間15分の釣行で終始にぎやかに45匹。なにやら竿頭っぽい。
時計は10時45分。
ちょっと遠い盤洲という事で早めの沖上がりの時間となりました。
45匹で20センチオーバーのお刺身サイズも8匹まじり、当初20匹を目標としてただけに釣果としては出来すぎです^^
Cimg8788_2 Cimg8790
話しが前後しますが、長靴はレンタルさせてもらいました。個人的に赤潮が気になった。潮干狩り的に。
今年もお手軽電車での東京湾釣行の季節がやってきました。
これからはアジが主流になるかな。
サバも釣れるようならやってみたいな。
帰りの電車、爆睡でした。
帰りの移動で爆睡できるって素晴らしいです^^
追伸(料理):
Dsc_0739
シロギスって、意外とウロコ硬いんです。しっかりとらないとね!
Dsc_0747
普通にお刺身にして食べてみた。うんうん、甘~い!何だかアマエビっぽい!
Dsc_0745
酸味をきかせたカルパッチョも良いですね~^^
Dsc_0743
今回、こいつが食べたくて釣りに行ったようなもんです^^
しかしながら、この日の昼食が効いてしまって、おつまみ程度に食べるのが精一杯でした。
たくさん冷凍してあるので後日また食べる事にします^^;
Dsc_0756
後日、蒲焼!
Dsc_0758
子供用は小骨もきちんと取らないとね。
Dsc_0759
おつまみで懲りずに天ぷらアゲイン!
スポンサ-リンク

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

サイト内検索


  • カスタム検索

カテゴリー

スポンサーリンク