« 千葉港でカレイ釣り2017 | トップページ | ウマズラ料理とちょっとだけハナダイ料理のメモ »

2017年1月 8日 (日曜日)

片貝沖でハナダイ釣り

2017年初沖釣りはめでたいタイ釣り!

めでタイといえばマダイ!
ではなくて、ハナダイ釣りに行ってきました。

Imgp0712
片貝港の洋一丸さん。なんとホームページありません^^;釣果情報はサンスポで。

前から何度か乗るチャンスはあったものの、なんとなくすれ違いでここまできてしまいました。
そして再びチャンスが巡ってきたものの、そんな時に限って釣果がイマイチだったので、別の所に変更しようかとgomarin_qpさんと検討したんだけど・・
「今回乗らないとまたしばらくチャンスはなさそう」
って思っての(私の希望での)強行!
「癒し系」のハナダイ船、一度乗っておきたかったし^^;
そして「めでたい赤い魚」を家族全員で食べたかったし。
gomarin_qpさん、無理行ってすいませんでした。
という訳で、今回はgomarin_qpさんとご一緒。
初の釣り船宿で常連さんと一緒に釣りができることほど安心な事はないですね。
おかげで準備段階での緊張感に欠け、釣り方の予習、サボりました^^;
今回はビシアジ釣り水平展開作戦でいきましょう!
スポンサ-リンク


当日はいつものように前日夜中着で車中泊。
駐車場は船の真ん前が釣り人に優しいです。
数日前に片貝港の釣り場案内?のようなものを見ていたら、今の時期シタビラメが釣れると書いてあってやろうかどうか迷ったけど、寒いし、到着が遅かったし、寝る時間考慮し今回は却下。
シタビラメ、そのうち気が向いたらやってみましょうかね。
集合は5時(出船5時半)。念のため目覚ましをちょい早い4時半にセットし、予定通り起きると船の前に赤い車。
gomarin_qpさんが到着していました。
釣り座は右舷トモから2つ分確保し乗船。(釣り座に荷物を置く、早い者勝ちシステム)
気温0℃。寒い、寒すぎます!
準備を終えたら即キャビン。
あ~寒い!
Dsc_0079
タックルは手巻きリール(とPE3号)にダイワディーオⅡのオモリ30号負荷1.65m。船長曰く「竿が短い!」コマセしゃくりとか食い込み考えたら、もう少し長い竿がいいんだそうです。ビシはプラビシ60統一。
6時半に8名の釣り客乗せた船はポイントに到着。魚の反応探して釣り開始!
今日は釣果が好転すると信じていたんだけど・・
厳しいです^^;
それでも周りではポツポツ釣れだした。
よし、自分も!
って思って、せっせとコマセふってたら、

Dsc_0082
ウマさん!
やりました^^
実は密かに狙っていたウマズラ!
カワハギに比べると鮮度落ちやすく、血抜きもしっかりしないと生臭さが気になるらしいけど、逆にそれらをクリアするととても素晴らしい食材なんです。
2匹目標にしてたけど、37センチのこのサイズなら1匹で十分かな。
妻と2人分の肝和え材料、確保成功です^^
幸先良いかと思ったんだけど・・
後が続きません。
まわりはポツポツ釣れてるんだけど。
(自分だけ釣れないと気になる!)
やがて付けエサのオキアミが仕掛け投入中にくるくる回ったのか、仕掛けがヨリだらけになってしまった。
そうそう、書き忘れましたが、付けエサのオキアミは乗船料金10,800円に入っています。
ついでに氷無料支給、船宿指定仕掛け(空バリハリス2号3本針)300円。電源はないので使用するなら予約時にバッテリーのレンタルを申し込むと良いでしょう。
しかしながら、狙う水深は30m位なので手巻きで十分かもね。
実際半数以上が手巻きでした。
Imgp0705
仕掛けは出船前に2つ買いました。因みに船でも買えるのとの事です。   

話しを戻し、ヨリだらけ仕掛けは当然お役御免。
ハリス1.75仕掛けに交換しました。
これが良かったかどうかはわからなかったけど、この後すぐにハナダイゲット!
その後もポツポツ釣れて、11時50分の終了時間までトータル4匹。
(船中スソでした)
28~33センチと型はまずまずなのでお土産は十分です。
本命??ウマさんも1匹釣れたし!
・・
ん~~、欲を言えばもうちょっと、、
ツ抜けしたかったな~~~^^;
また次回のお楽しみという事で。
因みにこの日のトップは9匹。
gomarin_qpさんはゲストで45センチのアジなんていうのもあげていた。
45センチのアジ、初めて見ました(驚)
このサイズのアジ、片貝名物なんだそうです。
Dsc_0085
全釣果。お土産には丁度良い、という事にしておきましょうかね。クーラーボックス20リットルで余裕でした^^;
Imgp0714 
帰港後にいただいた素朴なラーメン!思わずヤサイアブラカラメ、って言いそうになった。(ウソです)。美味かった!温まった!そして癒されました^^   
次回、ツ抜けが期待できそうな知らせを聞いたらまた行ってみようかな。
天気良く、凪良く。
朝方の寒さは厳しかったけど・・
それでも、のんびりした雰囲気に癒された1日でした。
スポンサ-リンク

« 千葉港でカレイ釣り2017 | トップページ | ウマズラ料理とちょっとだけハナダイ料理のメモ »

コメント

洋一丸に大みそかに行きましたよ~。
朝のうちは食い浅く当たりがなかなか出ず苦戦しました。
7時半時点で2尾その後手のひらサイズが6尾くらい混ざり、
頻繁にポイント変えてました。(この船では珍しい)
9時半くらいから食いが上向き始めペースが上がりダブルも
ありながら28尾(40㎝超の真鯛含む)でしたよ~。
仕掛けを細くしたそうですが、私は枝2~2.5号幹3号くらいで
問題ありませんでした。
ここは年に3回くらいしか行かないけれどご一緒できる日が来るといいですね。
ちなみに私は左舷が大好きです。

昨日はお疲れ様でした。
なかなか渋い状況でしたが、裏本命のウマヅラもGetできて良かったですね。
良い時もあるので、温かくなったらリベンジを狙ってください。
 (私は3月中旬ぐらいに予定しようかな?!)
お話していた「落ちキス」も行きたいですね。
また宜しくお願いします。

華大魔王さん
はじめまして。
年末乗られたんですね。それにしても28匹はすごい!羨ましいです^^
ハリスですが、確かに常連さんもあんまり関係ない旨話していました。
偶然だったかもしれません^^;
こればっかりは通って検証するしかないですね^^;
次回は未定ですが、またハナダイ専門の時でそこそこ釣れている時にでも乗ってみようと思います。

gomarin_qpさんおはようございます。
昨日はご一緒くださりありがとうございました。
ウマ、釣れてよかったです^^
かなり丁寧に下処理したので、なかなかの肝和えができました。
次回、ハナダイツ抜けもしたいですが、ウマも1匹確保が目標です。
シロギス、もう少し暖かくなってから下町遊覧船感覚で乗った方がいいのかな、って思ったりしています。
鹿浜橋、実は私も自転車で行けない距離ではないです^^
休みがあいましたら是非行きたいですね!

ヤンさん こんばんは
私はコマセのハナダイやったことありません。片貝は近いのにね~。
銚子や飯岡だとスムシというエビの仲間みたいな活きエサでやります。こっちもおもしろいですよ。でもこれから釣り物だと波崎の浅場メバルがお勧めです。でかメバルは煮魚で旨いです。

ヤンさん お疲れ様でした。いつもは、もっと数でるんですけどねぇ~
今年はどうしちゃったのかな??ということで、昨日仕立てはげきちん
しました。!(^^)!ハナダイは3月頃、よくなっているかもしれません。
今度は大漁目指していきましょう。

sayaさんこんばんは。
エビハナダイ、実は2回やりました^^こっちもまたやりたいと思っていますが、なかなかタイミングが^^;できれば追っかけアジトセットでと思っています。
メバルもいいですね!私は北茨城の隆栄丸でしかやった事ありませんが、波崎でも出てるんですね。
いろいろ経験したいです。

しおどめさんこんばんは。
渋かったですね。船宿の釣果注目していこうと思います。
あのクラスのハナダイ、20位釣れたら楽しくて仕方ないでしょうね!
次回はゴマ漬け作れる位、の状況の時に行きたいです^^

昨年、コメントさせていただいたものです。
まるかつさんのブログから明日洋一丸さんに乗船するのかなと思い再度コメントしました。
多分、明日も渋いと思います。
船長の指示棚は18又20~28(30)だと思いますが、潮が早く水温が14~15度程度数日風が吹いていたことから、たぶん魚が浮く可能性は少なく23(24)~底付近で当たる可能性が高いです。(潮で糸は流されますから指示棚とあたり棚に誤差が出ますので注意してください)
ウイリーよりも全部空バリにオキアミの尾を大きくカットして小さめにして針に刺したほうが針がかりしやすくなります。(大きくつけると頭だけ食い逃げされます)
ハナダイはオキアミの目が付いていないと極端に食いが悪くなります。
今年は楽しい釣りになりますようお祈りしております。
余計なことを長々と書いて失礼いたしました。

華大魔王さんこんばんは。
情報ありがとうございます。
実は明日参戦はしないのですが、どこかで行くかもしれません。
是非参考にさせてください。
ハナダイ(に限らず)、釣れる時はどうやっても釣れてしまいますが、渋い時は本当にその日のパターンをつかむのに苦労しますよね。
でも、それは魚との知恵比べ。釣りの面白い所でもありますよね。
ハナダイ釣りお疲れ様でした。
またよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1327519/69155568

この記事へのトラックバック一覧です: 片貝沖でハナダイ釣り:

« 千葉港でカレイ釣り2017 | トップページ | ウマズラ料理とちょっとだけハナダイ料理のメモ »