« 京浜運河でハゼ釣り 2017 | トップページ | ソラマチでハゼ釣り 2017 »

2017年10月 9日 (月曜日)

京浜運河でハゼ釣り 2017 其の二

3日前に新たに開拓したハゼポイントへ再度行ってきました。
「おそらくなのですが、勝因は潮の影響かな」
前回釣行時のブログで、はぜつき磯でも潮次第で釣れるような曖昧な文章を書いてしまった事がなんとなく気になっていたので、

休日の早朝を利用して検証釣行です。
Imgp2012 
始発電車に乗って京浜運河のはぜつき磯へとやってきました。
到着は6時前。
本日の上げ止まりは8時頃だし、混雑が予想される祭日(体育の日)だし、
チャンスは1時間、せいぜい1時間半が勝負かな。
サクッと検証して帰りましょう。
ポイントへ着くと既に先客2名。
しっかり釣れていました。
見た感じでは2.7mの竿にシモリウキ仕掛け。
針のサイズまではわからなかったけど、4とか5号といった所でしょうか。
足元にセットされたズック魚籠が何ともおしゃれでありました。
これを見る限り、ほとんど大きなポイント移動はしてないと思われます。
検証、終わってしまいました^^;
って、このまま「めでたしめでたし」で帰るのも何なので、先客をさけて左隅の橋脚付近でやってみる事にします。
Imgp2021
釣れそうな雰囲気満点!
今回準備した竿は3.0m。
3.6mはネットで注文したけど本日間に合わず。
しかしながら、
意外とバッチリ!
前回の2.7mに比べて30センチの差は結構大きいです。
エサは蒸しホタテ、針はハゼ針赤4号。
開始早々、しおじ磯と比べてやや小ぶりっぽい、8~10センチのハゼだけどほぼ入れ食いいで釣れだしました。
やっぱり釣れると楽しいですね。
Cimg3825
しおじ磯のハゼよりやや小型で、お腹が白かったのが印象的でした。26匹。
Imgp2035
参考までにしおじ磯で釣れたハゼ。お腹がやや黄色みがかっています。両方マハゼだと思うんだけど。
出だし入れ食いだったんだけど、次第に食いは渋っていき、1時間も経たずにアタらなくなってしまいました。
そろそろ潮が止まってきたかな。
今日は十分な収穫あったし、引き上げる事としましょう。
満足しました。
それにしてもハゼのお腹の色の違い、ネットで調べてもよくわかりません。
おわかりになる方、是非教えてください。
スポンサ-リンク

« 京浜運河でハゼ釣り 2017 | トップページ | ソラマチでハゼ釣り 2017 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1327519/71922419

この記事へのトラックバック一覧です: 京浜運河でハゼ釣り 2017 其の二:

« 京浜運河でハゼ釣り 2017 | トップページ | ソラマチでハゼ釣り 2017 »