« 江戸川河口で潮干狩り 2018 | トップページ | 大洗沖でカレイ釣り »

2018年4月 9日 (月曜日)

大洗港でアナゴ釣り

4月7日の土曜日。

残念ながら、強風のため予定していたアカムツ釣りが中止になりました。
翌日の日曜日もアカムツのポイントは風収まらないかもしれないし(実際は出船したみたい)、その前に空席残りわずかという事で、スライドもためらってしまいました。
しかしながら、
一度抜いた刀を振り下ろさずにはいられず、
風が収まりそうな常磐を目指すことにしました。
スポンサ-リンク

7日の21時ちょいすぎ、大洗港到着。
翌日の山正丸さんにての小突きカレイ釣りのために前日入りです。
釣り座は右大トモを確保。
ここはネットで調べると、釣り座は昔ながらの早い者勝ちシステム。
(釣り座にクーラー置いておくタイプ)
準備万端!
ただ、眠るにはまだ早いかな。
ここは。
カレイの特エサで持ち込んだ岩イソメを一匹拝借し、ちょっくらぶっこんでみようと思います。
狙いはなんだろう。
夜だし、とりあえずアナゴあたりかな。
Imgp2430
お土産は翌日確保できるとふんでいるので、かる~く1本竿作戦です。
土曜の晩、という事もあって防波堤はそこそこにぎわっていました。
1か月前の中之作港とは大違いですね~。
今日も寒いけど(クルマの温度計で8度)、気分が全然違います。
船用の防寒着着込んでワンカップ飲んだら、冷たい海風が心地よく感じるようになりました。
ちょっとお散歩しようかな。
リールのドラグ緩め、てんとう虫みたいに本能のまま堤防の先端を目指します。
まず目についたのが4人家族。
ご夫婦と小学生位の女の子と男の子。
我が家と似たような家族構成です。
2本ぶっこんで1本サビキ仕掛けやってました。
旦那さんはビールでご満悦。
運転は間違いなく奥さんですね。
そして、雰囲気的に釣れた魚の料理も奥さん、って感じですね。
ああうらやましい。
続いて目についたのが20代と思われる、学生さんか社会人さんか、はたまたニートさんかはわからないけれど若い2人組。
ちょい投げサビキ?をやられていました。
会話をこっそり盗み聞きしたら、何やら稚鮎を狙ってるみたい。
ただ、まだ群れがまわってきてないのか、釣れていないようであった。
若者A:「那珂湊にすればよかった」
きっと那珂湊は釣れているのでしょう。
そういえば、私が本格的に釣りを始めたのは33歳。
20代、それも独身で釣りをはじめてたらまた違った人生だったかもしれないな~、って思うのでした。
最後は突端付近でやられていたご老人。
3本竿でじっとぶっこんだ竿先を見つめていました。
70は軽くこえていそう。
ひょっとしたら、80オーバーかもね。
何狙いだろう。
いや、狙いは特にないかもね。
ただ、こうして海に向かって釣り糸ぶっこみ、至福の時間を過ごしているのでしょう。
私もこのご老人のように、年をとっても釣りを続けていたいな~、って思うのでした。
さて、突端まで到達しました。
てんとう虫ならここから飛び立つと思うのですが、羽がない私はそうはいきません。
引き返します。
そしてとりあえず仕掛け回収。
何もつていません^^;
エサもそのままでした。
そのままもう1回ぶっこんでみます。
高級エサの岩イソメだし、何かしらついてると思ったんだけど、
甘かったですね。
そういえば堤防でやられている他の釣り人も、何だか釣れてる雰囲気ありませんでした。
こうなったら、ブログのネタ的にヒトデでもウミケムシでも何でもいいから釣れないかな。
なんならオチ的に長靴もアリですね!
30分後。
最悪のオチ、エサそのまんまのスカでした^^;
ここは潔くあきらめて翌日に備えることにしましょう!
スポンサ-リンク

« 江戸川河口で潮干狩り 2018 | トップページ | 大洗沖でカレイ釣り »

コメント

ヤンさんお久しぶりです。
偶然とは凄いですね、
その日の夕方まで大洗中堤防で釣りしてましたよー。
稚鮎ですが、あまり釣れませんでしたね~。

諦めきれず、車内泊し翌日も懲りずにやり、飽きない程度に釣れました笑

ちょくちょくブログを拝見してます!
今後とも宜しくお願い致します(^^)

つくばのKさんこんばんは。
ニアミスでしたか^^
そして翌日リベンジまでお疲れさまでした。
釣れてよかったですね^^
それにしても大洗方面の稚鮎、今の時期なんですね。
次回はぶっこみではなくサビキもっていこうと思います。

お疲れ様です。
4月下旬までは釣れそうな感じですね。
仕掛けなどは、港近くの釣具屋に聞いて頂くとわかると思います。
のべ竿の方がアタリがよくとれ扱いやすいです。
一応アドバイス迄でした。

つくばのKさんこんばんは。
情報ありがとうございます。
4月中に行けるかわからないのですが、行けたら参考にさせてもらいます^^
稚鮎、美味そう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1327519/73264305

この記事へのトラックバック一覧です: 大洗港でアナゴ釣り:

« 江戸川河口で潮干狩り 2018 | トップページ | 大洗沖でカレイ釣り »