スポンサーリンク



目次ページ

姉妹ブログ

プライバシーポリシー

ランキングに登録しています。イイネだったらポチっとお願いします。

« 海老取川でハゼ釣り 2018 | トップページ | 大岡川でハゼ釣り 2018 »

2018年9月 1日 (土曜日)

掘割川でハゼ釣り 2018

本当なら沖釣りに出かけようと思ったんだけど、

なにせ思い立ったのが急だったため、乗りたい船は満席との事。あーあ。
翌日延期も天候がよろしくなさそうなので、
ハゼ調査に変更しました。
(アカムツはまた今度ですね~)
スポンサ-リンク

本日の目的地は横浜方面。
まずはJR京浜東北線根岸駅近くを流れる掘割川です。
Imgp2885 
根岸駅から歩いて約10分。ニトリ前に陣取りました。
Imgp2894
八幡橋渡ってすぐのニトリ前は比較的足場が良いかも。7時になったら釣り船がゾクゾク目の前を通り過ぎていきました。
Imgp2896
鴨下丸。タチウオかな。そういえばタチウオってやった事ないな~。
始発電車に乗って1時間半。6時ちょい過ぎに到着。
グーグルアースで目星付けておいたポイントに入って早速釣り開始!
はじめてのポイントという事で念のためリールタックルと述べ竿両方持ってきたけど、
水深1.5~2mだったので3.6mの述べ竿をチョイス。
満潮でもせいぜい50センチ上がる程度だし、まあ大丈夫でしょう。
Imgp2889
ポツポツ釣れました。エサは前回の残りの弱ったイソメ。まあ、問題なしです。
アタリはあるんだけど意外と針掛りせず。
小さめの赤ハゼ針4号なんだけどね~。
今日は小潮だし、活性低いかな。
釣れたとしても、飲み込むほどじゃあないです。
アタってアワセて掛ける、って感じ。
ヘチの川底のぞくと結構ハゼいるので、沸き自体はいいと思うんだけど、
先週みたいに大潮でもっと流れあれば状況良くなるかもね。
というワケで、8時の潮止まりになった所で場所移動。
次の調査ポイントへ行ってみましょう!
Imgp2898
2時間で6匹。しかしながらここ、もっともっとポテンシャル秘めたポイントだと思うんです。遠いけど、シーズン中できればもう1回。プライオリティー的には海老取川より上かな。
スポンサ-リンク

« 海老取川でハゼ釣り 2018 | トップページ | 大岡川でハゼ釣り 2018 »

つり ハゼ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 掘割川でハゼ釣り 2018:

« 海老取川でハゼ釣り 2018 | トップページ | 大岡川でハゼ釣り 2018 »

サイト内検索


  • カスタム検索

スポンサーリンク