スポンサーリンク



目次ページ

姉妹ブログ

プライバシーポリシー

ランキングに登録しています。イイネだったらポチっとお願いします。

« 南房でウキふかせ釣りとブッコミ釣り | トップページ | 千葉の港でヒイカ釣り »

2018年11月10日 (土曜日)

南房でウキふかせ釣りとブッコミ釣り 其の二

昨日の釣りの帰り道。

釣ったクエのレシピも考えたりはしたけど、
大半の時間を「ウキふかせ釣りの反省」に費やしました。

「鉄は熱いうちに打て」
気が付けば、帰り道に行きつけの釣具店に寄り道して冷凍オキアミ2キロとグレ用配合エサを購入。
経験あるのみです。
Imgp3111
昨日よりは微妙にマシかな、ってはじめは思ったけど、そうでもなかった。
向かった先は前日と同じ南房の磯。
初心者向け、って思って選定したポイントなんだけど、
実際行ってみたらスリル満点のポイントだという事で再認識。
間違っても子供連れては行けません。
今日も前日と同じく7時前に到着。
土曜日という事で場所がとられていないか心配だったけど、
着いてみたら先客はいませんでした。
早速ポイントにわたり準備開始!
Imgp3112
慌てず準備しましょう!
Imgp3117
クエ狙い、ではなくてウツボ狙いも一応準備。(この日はブッコミ不発でした)ピトンの設置、2回目でだいぶ慣れたような。
Imgp3125
コマセ打ってウキふかせも開始!
<前日の反省点>
・コマセ少なかった
・コマセ打つペース早すぎ
・ウキ見失う事多数
・仕掛けが思った所にいってない
まあ、初心者レベルでわかる事多々。
これ以外にも根本的にダメな点もあると思われるけど、
「考えるな、感じろ」
ブルースリーの教えの通り、
今日は釣りをしながら色々感じてみようと思います。
Imgp3133 
1匹目。何度かばらした後にようやく。
Imgp3135
ニザダイ(サンノジ)。昨日のクエに引き続き人生初魚ゲット!
Imgp3145
4時間粘って小型のメジナ4匹とニザダイ1匹でした。
昨日より穏やかかな~、って思ったらそうでもなかった。
むしろ、ポイント付近の海水が磯にあたって白くなって、
ウキがものすごく見ずらい^^;
コマセを打って、仕掛けをポイントのちょっと奥に投入、すぐさま引き寄せる作戦でウキを見失わないようにしたけど、
波にウキがもまれてものすごく見ずらかったです。
そんな中でも、しっかり一連の動作が決まれば、ウキは消えて魚は掛かり、
波にもまれてのバラシが多発してしまったけど、
小型は何とか上がってきました。
昨日は「魚を掛けるまで」を考えてたけど、
今日は掛かった後、特に大きいやつの取り込み対策が必要だと感じました。
次回は、
べた凪の日にやってみたいと思ったのでした。
スポンサ-リンク

« 南房でウキふかせ釣りとブッコミ釣り | トップページ | 千葉の港でヒイカ釣り »

つり メジナ」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です!
いつも拝見してます!

南房総に磯、おもしろそうですね!
クエ、釣れるんですね。旨そうです(^^)

私も、9月に阿字ヶ浦付近の堤防で、アジ狙いの浮き釣りをやり小アジ数匹他、
25㎝前後のメジナを6枚仕留めました笑
メジナは血抜きと内臓を早めに取れば、刺身は絶品ですよね。

またの釣行の際は、足場がわるいのでお気をつけて下さい(^^)!

こんばんは。磯釣り、いろんなもの釣れるから楽しいですよね。メジナ、めちゃくちゃうまいですよね!磯釣り、気を付けてください‼️ライジャケ必須です!無理しないでください。諦めるのも勇気です!
イシダイ、イシガキダイには刺身、気を付けてください。クチバシが白いと確か何か病気みたいのがあったような気がします。調べて食してください。
クエ、最高じゃないですか!まだ若いのかもしれませんね。
授業参観楽しかったですか?

追伸、カニはイシダイ、サザエはイシダイ。

つくばのKさんこんばんは。
クエ、いましたね~。はじめはアイナメかと思いました。
メジナ、予想外に美味しかったので専門で狙ってみました。
が、大洗産の方が美味かったな~。
阿字ヶ浦ですか、茨城も面白そうなポイントありそうですね。
今度は30センチオーバー釣ってみたいです。

天くんさんこんばんは。
確かに磯は危ないですよね。
比較的初心者レベルの磯(って書いてあった)でしたが、防波堤の何倍も危ないと思いました。
ただ、そこがファンには良いのかもしれませんね。
また凪の日にでも狙っていってみようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南房でウキふかせ釣りとブッコミ釣り 其の二:

« 南房でウキふかせ釣りとブッコミ釣り | トップページ | 千葉の港でヒイカ釣り »

サイト内検索


  • カスタム検索

カテゴリー

スポンサーリンク