スポンサーリンク



目次ページ

姉妹ブログ

プライバシーポリシー

ランキングに登録しています。イイネだったらポチっとお願いします。

« 川崎新堤でマダコ釣り | トップページ | アジ用針外し »

2019年7月21日 (日曜日)

金沢海の公園で潮干狩り 2019 其の三

5月に初めてきてそこそこアカニシ貝が獲れ、満を持して6月に再度来てみたけど、南風強く潮あまり引かず。
3度目はどうでしょう?

本日は友人O君と2人で本気モードの潮干狩り。
妻なし、子供なし。お酒なし。
空模様はやや小雨まじりの曇天。
ドラクエなら間違いなくラスボスが海で待ってるパターンです。

Imgp3734

空模様が影響したのか、潮干狩りシーズンが終わりかけだからなのか、駐車場も海もガラガラでした。さすがに不安になりますね~。

Imgp3735

O君の後に続きます。

この日の干潮時刻は12時50分。到着は1時間半前の11時20分という事で、駐車場の混み具合が心配だったけど、こちらは3~4割程度の埋まりで全く問題なし。
貝いなくなっちゃったのかな、って心配したけど、海に入るとアサリはしっかりいました。しっかりいたどころが、かなりの量ですね。
とりあえずお土産は確保できそうだな、って内心ホッとし、ラバー軍手装着してアカニシがいるであろうアマモの群生地帯に向かいます。

Imgp3745

アカニシ、前々回はポツポツいたけど今回は果たして?

Imgp3739

あ、いた。ナイス^^

Imgp3744

こちらはお食事中。問題なさそうですね!

Imgp3741

油断してるとカニ(ガザミ)掴んではさまれた^^;結構力強くて痛い。

Imgp3738

アサリの埋蔵量は鬼レベル。小さいやつは間引いてポイ。

面白い!
気づけば、自分の中に眠っていた何者かが目覚めたかのように夢中になっていました。
1時間半位かな。
おじさん2人、足場の悪い海をカニの襲撃を避けながら歩き回り、予想以上のお土産確保に成功です^^
※アマモ群生地は大きなワタリガニや赤クラゲ、その他危険生物が隠れている可能性が高いです。行く際は充分注意してください。素手や裸足は絶対にNGです。

Imgp3750

この時点で数はわかりませんでしたが、潮干狩り用ネット2つにそれぞれ7割貝を入れてあります。

Imgp3756

O君、もう少しアサリほしいとの事で、再度海へ!最終的にアカニシ38個とアサリ1.5キロ程度、ツメタガイ8個獲れたとの事。

Imgp3758

帰宅後の写真。私はほぼアカニシ獲りに時間を費やし、アカニシ58個、ツメタガイ8個、アサリ0.5キロ位。

大漁と言って良いでしょう^^
アカニシ獲り、前日のタコ釣りと同じく、なんだか気が済みました。
そして来年も今年と同じように貝がたくさん育ってくれることを願いつつ、O君と海の公園を後にするのでした。
なかなかやるな、海の公園!


気づけば潮干狩りシーズン終盤戦。
これから潮の引きもどんどん悪くなるので、
8月の1週目の週末が今年の最終戦かもね。

季節はまた1つ過ぎ去っていくな~。


Dsc_0113

定番。自分が人間であることのありがたさを改めて感じました。

Dsc_0109

アカニシの醤油バター焼きとアサリの炊き込みご飯。ふと思い立って作ったアサリの炊き込みご飯だったけど、これが大成功!気づけばお釜が空になっていました。

Dsc_0120

ツメタガイはオーブンマヨネーズ焼き。一言でいうと、筋書きのないドラマのような味でした。

海の公園、また来年!

« 川崎新堤でマダコ釣り | トップページ | アジ用針外し »

潮干狩り」カテゴリの記事

潮干狩り アカニシ貝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 川崎新堤でマダコ釣り | トップページ | アジ用針外し »

サイト内検索


  • カスタム検索

スポンサーリンク