スポンサーリンク


目次ページ

姉妹ブログ

プライバシーポリシー

ランキングに登録しています。イイネだったらポチっとお願いします。

« ふなばし三番瀬で潮干狩り 2019 其の二 | トップページ | 小4の夏休みの自由研究 »

2019年8月11日 (日曜日)

外房の地磯でブッコミ釣り 2019 其の三

台風が接近しているので、
予定を1日前倒しです^^

天気予報によると、この日の埼玉の最高気温は37度だけど千葉外房方面の最高気温は31度との事。
まあ、何とか持ちこたえられるレベルかな。


Imgp3777
駐車スペースにクルマとめて、まずはちょい登山。風は微風なんだけど、波はありそう。んん~、ポイントは限られそうですね~。


春先よりも、そして初夏よりも登山道が険しくなっていたような。
草やクモの巣が行く手を遮ってたり、ジメジメしたケモノ道は泥るんでたり、急斜面で期待していた木の枝が折れやすかったり。
そしてやっぱり暑かったり。
ちょっと難易度高くなった往路の上りを何とか制覇。
その分、開けた尾根からの景色は素晴らしい!
今までにないダイナミックな荒磯がそこに広がっていました。


Imgp3785
海面から3m位高さがあるアリーナ状のポイントに陣取る。そして更に1m以上高い後方から竿を見守る。
Imgp3779
ギリギリイケるかな。
Imgp3783
エサは先週獲ったアカニシ貝を持ち込みました。その他、ぴーぴーさんが持ち込んだ冷凍磯カニ、現地調達した磯カニなど。


竿を出してすぐにアタリ!
と思ったけど、
それは波のせいでオモリが底を動いているのだと気づく。
このうねりで20号は軽かったですね。
しかし、カニはたまにかじられてたので、磯物の魚はいそうな気配!
ここは根気よく・・


Imgp3786
だんだん海が荒れてきました^^;


しかし、無情にも潮が上げてくるにしたがって波が高くなり、竿がセットしてあるアリーナ状の磯は時折波をかぶるようになっていきました。
ここは潮時かな。
ちょっとだけお土産狙って引き揚げる事にしましょう。


Imgp3788
安定のウツボ。サバつけてぶっこんで、5分とかからずゲットしました。
Imgp3789
ぴーぴーさんもウツボヒット!夏って感じですね~。バックミュージックにTUBEが似合いそう^^


賞味2時間半、といった所でしょうか。
暑さもさることながら、身の危険を感じリタイアする事に。
たまに押し寄せる高波で、2度ズブ濡れになりました。
今回は「気持ちイイ」で済んだけど、一歩間違えたら大惨事になりますからね~。
磯の危険をまた一つ肌で感じた1日、という事で。


※翌日、お隣の海水浴場で高波による死亡事故が起きたそうです。海の怖さを思い知らされました。


Imgp3795
荒れた磯って水の色がキレイだな~、ってなんだか感動。
Imgp3799
ぴーぴーさん、既に頂上に到達。登るのが遅いので、難所ではいつも置いてけぼりです^^;
Imgp3800
くる度に色々な側面を見せてくれますね~。
Imgp3805
今回もお世話になりました。ちょっぴり危険なポイントだけど、そこが男心をそそられる良い場所でもあるんです。
Imgp3807
ただ、この草ボーボーの道路側斜面だけは好きになれません^^;


またも獲物はウツボのみという結果に終わってしまったけど、、
懲りずに石物を狙い続けたいと思います。

 

« ふなばし三番瀬で潮干狩り 2019 其の二 | トップページ | 小4の夏休みの自由研究 »

つり ウツボ」カテゴリの記事

コメント

昨日はお疲れ様でした。意外と海が荒れていて大変でしたね。^^;
また次回よろしくお願い致します。二郎系ラーメンとセットで(笑)

昨日はお疲れさまでした。今日はちょい二日酔いとそこそこの筋肉痛でした^^;
海、意外と荒れてましたね。でも、これはこれで良い経験なのかな、って思いました。
次回は朝ごはん抜きで頑張ろうかな^^

こんにちは。
イシダイ釣り頑張ってますね(^.^)
メタボな僕は、とても行く気にはなれません。
三崎には、船イシダイなんてのもあるようですので、そちらに行かれるのでしたらお声をおかけしていただければと思います。
ただ、とても難しい釣りのようですね。
お疲れ様でした。

烏賊太郎さんこんばんは。
船イシダイ、テレビで見た事あります。
数年前、行こうと思いましたが、ほぼ仕立てだと分かってあきらめた記憶があります^^;
持ち竿で難しそうでした。
そのうち、考えなければいけないかもしれません^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふなばし三番瀬で潮干狩り 2019 其の二 | トップページ | 小4の夏休みの自由研究 »

サイト内検索


  • カスタム検索

スポンサーリンク