スポンサーリンク


目次ページ

姉妹ブログ

プライバシーポリシー

ランキングに登録しています。イイネだったらポチっとお願いします。

« 家族旅行 2019 | トップページ | 東京湾奥でアジ釣り 2019 »

2019年8月25日 (日曜日)

鹿嶋沖でムラサキイカ釣り 2019

約5年ぶりのムラサキイカ釣り。
とりあえず40位を目標に頑張りましょう。

ちょっと渋滞にハマったけど、四街道経由で16時ちょっと前に鹿島港到着。
この日お世話になる不動丸さんの受付はまだ始まってないけど、
既に釣り座の番号札は残り僅か。
ギリギリぴーぴーさんと並んで席を確保できました。
みなさん出足早いですね~。


Dsc_0273
結構大きい船でした。船長は見た目とは違って??優しかったです。
Dsc_0272
不動丸さんは船の前のマグネットをとって釣り座を確保する、いわゆる早いもの勝ち方式。当たり前ですが、グループで来る場合は早めがお勧め。


定刻の10分前、16時50分出船。
陽が出ていた時は暑かったけど、沈みかけたら結構涼しい。
むしろ半袖だと肌寒くなる位。
鹿嶋はもう秋なんですね~。


Imgp3875
凪っすね~。
Imgp3878
サバが多いとの事で以前タックルベリーで買ったゴウドウイカ(ムラサキイカ)用の5号スッテ2本+鉛スッテをチョイス。あと水中ライト。鉛スッテは多分乗らないので、実質2本バリかな。オモリは120号統一なので30号×2連結しました。


行程1時間半。
まだ早いけど、100mからやってみてとの事。
ゆっくり準備してやってみましょう。


まわりを見わたすと、水中ライトは緑が多いかな。


Imgp3880
あ、釣れた。


100mから50mって船長は言っていたけど、思わず150m落として巻いたらスジイカが乗りました。
スジイカはムラサキイカより下にいるって言ってたけど、
下すぎですね~。
って、あまりセカセカせずに置き竿&ゆっくり巻き上げでのんびりやってみる。
すると少ししてムラサキイカがポツポツ釣れだし、棚がだんだん浅くなってきた。
しかしながら、
サバのせいで集魚灯をフルパワーにできないせいなのか、イカのノリはイマイチ。ぴーぴーさんは小さいスッテでサバアタック受けていたみたい。


Imgp3887
ポツポツ。写真はスジイカ。
Imgp3884
置き竿はダメですね~。結構な確率でバラしました。


分かってはいるんだけど、
置き竿でバラし連発。
ゆっくりダダ巻きで乗るには乗るんだけど、バラシが多いです^^;
しっかり手持ちでやり取りしながら巻けばいいんだけど、
オモリ120号というハンデは大きかったな~。
結果、ムラサキイカ18、スジイカ7の25。
お土産は十分だけど、目標の40にはとどかず。
お疲れさんです^^


Imgp3889
もうちょっと釣りたかったな~。
Imgp3893
カウンターは必要ないレベルでした。
Imgp3894
ま、我が家の冷凍庫のキャパ考えたら良い感じなんだと思います。


清ちゃんの言う通り、やっぱり「夏は夜」ですね~。なんだかんだ風が心地よかったです。


Dsc_0279
翌日お昼に作ったイカ漬け丼。酢飯がポイントでした。その他、イカ墨炒め物。
Dsc_0287
予想外に家族に人気あったイカフライ。身が柔らかいのでフライはすごくしっくりきました。甘塩塩辛もイイネ!その他炙り。


残り12杯は冷凍保存!


反省点は・・しゃくりはなくても良いけど(むしろゆっくり電動で巻いた方が乗った)、せめて巻き取り時位は持ち竿ですね~。 サボりすぎました^^;


それにしても、


目の前で繰り広げられる食物連鎖は圧巻!


イワシ、サバ、シイラ。そして一瞬姿を現した3m位のクジラみたいな得体のしれない何か!

« 家族旅行 2019 | トップページ | 東京湾奥でアジ釣り 2019 »

つり イカ、タコ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
アブラボウズのエサにスジイカは、よさそうですね。
最近、スルメは高いですし。
まだまだ、アブラボウズ好調のようですよ(^.^)
お疲れ様でした。

烏賊太郎さんこんばんは。
にたようなことを行きのクルマで話していました^^
好調みたいですね!
これから白子マダラもシーズンインなので、こっちも魅力です^^
サンマの切り身もありますしね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家族旅行 2019 | トップページ | 東京湾奥でアジ釣り 2019 »

サイト内検索


  • カスタム検索

スポンサーリンク