スポンサーリンク



目次ページ

姉妹ブログ

プライバシーポリシー

ランキングに登録しています。イイネだったらポチっとお願いします。

« 外房の地磯でブッコミ釣り 2019 其の四 | トップページ | 平潟沖でアカムツ釣り メモ »

2019年12月20日 (金曜日)

平潟沖でアカムツ釣り 2019 其の三

年内はもう沖釣りに行く予定はなかったんだけど、
妻から「アカムツはもう釣りに行かないの?」
って、唐突に質問されました。
何やらアカムツ料理が相当気に入ったようです。

アカムツ釣り行くなら冬のボーナスお小遣い1万円アップという、
前代未聞の条件にて急遽出陣!

Imgp4221
第15隆栄丸さん。本日は大型船に5名での大名釣りでした。帰港後撮影。

Imgp4220
タオルをいただきました。こういう、ちょっとしたお気遣いが嬉しかったりします。

Dsc_0273_20191220004001
前回に続きポールゲット!

この日は朝方うねりが残るとの事で、1時間遅れの5時集合5時半出船。
バッタンバッタンしながら2時間かけてポイントに到着。
ポイントには15隆栄丸さん以外に小名浜の龍神丸さん光勝丸さん
他の船は最近平潟・小名浜近辺で「船中1200本」とか、大爆発しているタチウオに出ているのでしょうか。
船団は少なめでした。

7時半釣り開始。
すると、1投目で20センチ位と思われる本命!
これは幸先良いかな、と思いきや、本命は後が続かず。
ユメカサゴ、トゴットパンダメバル、ウスメバル、メダイとゲスト達が顔を見せますが、
本命と思われるアタリは全てシャークアタック^^:

「サメはアカムツばっかり取っていくっぺよ」
と、船長。
移動繰り返しますが、どうしてもサメが船から離れてくれないようです。

Imgp4204
今日からマイバッテリー持参!
Imgp4207
ブレまくりですが、左アカムツ、右ウスメバル、真ん中の3匹トゴットパンダメバル。
Imgp4208
キロオーバーのメダイ2点掛け。ハイパータナコン止まりそうでした。3本針の上2つにヒット。
Imgp4209
バラメヌケとサバ。
Imgp4210
サバはエサに。

残り1時間で船中本命2匹。
本命のアタリ少なく、更にはサメの猛攻で数が伸びませんでした。
ま、仕方ないです。
こんな日もあるという事で。
200号オモリ、3つ奪われました(涙)

船長、みなさんに仕掛け配り、
「お土産取って帰ります」

Imgp4212
この海域での中深場五目仕掛け。これにホタルイカやサバタンをつけます。
Imgp4213
多点掛けしたらハイパータナコン止まるな、って思うも・・

しかし、
メバルの反応あるも、口使ってくれず。
多点掛けしたらリール止まるかも、っていう心配は無用でしたね^^;

Imgp4219
中深場五目と考えればまずまずかな。
Imgp4217
小さいけど値千金!
Dsc_0275
メダイを奥から引っ張り出してみました。真ん中のやつ、少し赤みがかっています(後の計量で1.3キロ)。イイネ~!

急遽、思わぬ形で出かける事となった北の海域でそアカムツ釣り。結果は小型アカムツ1、ウスメバル1、バラメヌケ1、トゴットパンダメバル4、メダイ3、ユメカサゴ6、サバ5。
妻の期待に応える事はできませんでしたが、

何とか色々な料理ができそうなお土産確保できて良かったです。
頑張って美味しい魚料理を作ろうと思います。

Dsc_0276
とりあえず釣行当日は少し赤みがかったメダイの漬け&ナメロウの酢飯丼、さんが焼き。予想通り、メダイは結構アブラ乗っていました。

アカムツ釣り、
次回は波崎沖が開幕したら行ってみようと思います。

追伸

Dsc_0287_20191221075501

手前パンダメバルは私用、左奥アカムツと小メヌケは・・スポンサー様用。メバルも美味しかったです。

« 外房の地磯でブッコミ釣り 2019 其の四 | トップページ | 平潟沖でアカムツ釣り メモ »

つり アカムツ」カテゴリの記事

つり メダイ」カテゴリの記事

つり オキメバル」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
鉛バッテリー買われたのですね。
私も持ってますが、オモリが200号くらいになると、電圧が低いので明らかに船の電源より遅く、パワーも落ちます。
やはりリチウムイオンがいいんですが、値段が。。。(^_^)

お疲れ様でした。

烏賊太郎さんおはようございます。
リチウムという選択肢はありませんでした^^;
隆栄丸電源あるのですが、釣り座によってはパッツンパッツンなので、持ち竿ですと釣りにくい場合がありまして。
とりあえずメダイ2点掛け以外は快適でした。
サメがいない時に行きたいです。

こんにちは。アカムツ釣りお疲れ様でした。
サメアタックはとても残念ですが、色々釣れて楽しそうですね♪

ぴーぴーさんこんばんは。
釣果と矛盾しますが、釣りって楽しいな~、って思った一日でした。
本命一途より、色々な魚が釣れる方が私は好きかもしれません。
北方のアカムツ、来年の秋以降再チャレンジです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 外房の地磯でブッコミ釣り 2019 其の四 | トップページ | 平潟沖でアカムツ釣り メモ »

サイト内検索


  • カスタム検索

カテゴリー

スポンサーリンク