« 平潟沖でアカムツ釣り 2020 | トップページ | マゾイ料理他 »

2020年12月 6日 (日曜日)

ウオノエのから揚げ

ウオノエは食べる事ができるのだそうです。
って、「つりニュース」の記事にて最近知りました。


Dsc_2103
ウオノエ(多分ソコウオノエ)。小さい方のアカムツに寄生してていました。


今まで確認した魚は、
ハナダイ、アカムツ、シマアジ
の3種。


よーく見ると、今年沼津の深海魚水族館で見たダイオウグソクムシみたい。
調べてみたら同じ仲間との事でした。


そしてこのウオノエ。
繰り返しになりますが、食べられるそうです。


Dsc_2116


Dsc_2113
から揚げにしてみました。


今までこいつを食べるなんて考えもしなかったけど、
食べられるとわかって試してみないワケにはいきません。
私のポリシーに反します。


感想は、


テナガエビ


を、もうちょっと濃厚にした感じ。


食べ物の「濃厚」って、普通大歓迎のイメージだけど、
こいつに限っては、濃厚であってほしくなかったです。

« 平潟沖でアカムツ釣り 2020 | トップページ | マゾイ料理他 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平潟沖でアカムツ釣り 2020 | トップページ | マゾイ料理他 »

サイト内検索


  • カスタム検索

カテゴリー

スポンサーリンク