つり カレイ

2017年1月13日 (金曜日)

千葉港でカレイ釣り2017 其の二

リベンジ、っていう訳じゃないんだけど、、

新年早々の前回につづき、千葉港カレイ釣りです。

カレイシーズンの千葉港、前回、前々回の釣行でかなりの人でにぎわう釣り場だという事を再認識したので、念のため休日の前日をさけ、(お願いして)定時上がりの平日に出撃。
それでもかなりの賑わいが予想されるのでちょっと心配だったんだけど、実際現地についてみると年末(前々回)、年始(前回)ほどの賑わいはなく、釣り人ポツポツ。
イイ感じです。
・・
っていうより、カレイシーズン終わりなのかな、って思ってしまいますね~^^;
スポンサ-リンク

今回もエサはイワイソメ(アカイソメ)を使用。
値段はアオイソメの2倍するけど、船に乗ったと思えば安いもんさっ!
Imgp0675
海は前回同様穏やかでした。寒いけど。
Imgp0673
今日も奮発して50グラム1100円のエサ!本命たくさん釣れれば安いもんなんだけど、釣れなきゃただ高いだけです。

この日は職場からエサ調達のため釣具店Kを経由して19時半に現場着。
場所も難なく岸壁の中央付近に陣取る事ができ、釣り開始です。
さーて、今回もエサを奮発したことだし、今度こそたくさん釣りましょう!


そして2時間経過。
今年の千葉港名物、全然アタりません^^;
しかしながらそろそろエサかえようかな、って思ってエサの準備してると、
鈴の音「リンリンッ!」
よし、アタッた!
しかもそれっぽい^^
珍しい^^;

カレイはヒラメみたいに早合わせは厳禁だという事は知ってるんだけど・・
とりあえず第2信まで待ってみる。
しかし、それは待てど暮らせどきません。
業を煮やし、合わせを入れリール巻いてみる。
かる~い(涙)

エサだけ取られてた^^;

やられました。
でも、これは魚がいる証拠と思っていいでしょう!
(カレイかどうかわからないけど)
エサを交換し、投げてまた待つ。

40分後。
気づいたら今度は竿の1つの糸がもたれてる!?
とりあえずテンション張り、軽く合わせて巻く。
むむっ、何やら重い!
そして時々グイグイ引く^^
(重量感あってセイゴっぽくはない)

Imgp0688 
やりました!2016年末のカレイよりややサイズアップの34センチ^^因みに使用クーラーは13リットルです。
Imgp0684
男の子の証!

今回は3本竿で約50m、20mとその中間と、飛距離に差をつけてみたけど、中間(35m位)の竿に食ってきていました。
年末に釣れた1匹は20m位。
どうやらあまり遠投は要らないみたいですね~。
千葉港カレイ、まだ2匹目だけど、私の中でこう結論づけました。

その後、私の竿はアタる事なく、時計は23時。
高級エサ?も無くなった事だし、寒いし、今日はあがる事にしました。

結果は1匹に終わったけど・・

ちょっとサイズアップできたし、
アタリは2通りわかったので、
経験値、少しはアップできたかな。
(アオイソだったらきっとボウズだったに違いない、って事にしておこう)
3回とも何とかボウズ逃れているけど、
(うち1回はセイゴだけど)
なんとなくシーズン終了っぽい雰囲気漂うので、、
次回釣行、どうしようか検討中。
気が向いたら・・
またいってみようかな。
スポンサ-リンク

2017年1月 3日 (火曜日)

千葉港でカレイ釣り2017

私以外の家族が妻の実家に行ってしまったので、

急きょ2017年初釣り、千葉港に行ってきました。

Imgp0700
べた凪でした!

1月2日。みなさん昼間から酒なんか飲んじゃって釣りどころではないかな、って思ってきてみたら、思ったより人いましたね~。
それでも常夜灯近くに隙間はあったので、とりあえず場所を確保する事ができました。
スポンサ-リンク

なんて、釣り場の混雑具合ばかり心配してたら、実は首都高が渋滞してた^^;
世間ではUターンラッシュが始まってたんですね~。
予定より遅れて19時半到着。
そして 釣り開始!
1月にしては寒さはそれほどでもなく、いい感じです^^
Dsc_0063
今日は自作仕掛け!タモアシストせずぶっこぬく事を想定し、ハリス3号がこだわりです(幹糸は5号)。カレイにしてはかなり太目かな。

前回の釣行はカレイ釣りについてたいして勉強せずにきてしまったけど、今回はネットや録画したカレイ釣りの番組(釣りビジョンのカンバク)を観て勉強済み!
合わせのタイミングとか、誘いとか。
仕掛けも3本針を自作しての参戦。
さて、爆釣めざしますかっ!

Imgp0702
鈴にケミホタル!これが最近の夜ぶっこみの定番らしい。

まわりを見渡すと5本竿以上当たり前だけど、私は質素に3本竿。
今日は奮発して購入したイワイソメ50gを3本針仕掛けに使うので^^;
それでも、このイワイソメがカレイの特エサだと、釣り番組に出ていた先生が一押ししてたので今回買ってみた。
もう、気分はこれで釣れたも同然です^^

って思って1時間経過。
もう慣れっこだけどアタリなし^^;
まわりを見渡すもアタッてる様子ゼロ。
ん~、年を越しても相変わらずダメみたいです、千葉港カレイ。
しかし、更に30分経過したころ、
リンリンリンッ!

ようやくアタりました^^
待って待って・・
更にリンリンッ!
ヨシ!
合わせて巻き上げ!
うんうん、生体反応アリ!

Imgp0699
35センチのセイゴでした^^;

残念。
本命かと思ったけど、ダメでしたね^^;
その後、11時まで粘ったけど、アタリゼロ。
エサも尽きたし、寒さも増してきたので今日はここまで。

ん~、
思いっきり消化不良なので、これはリベンジ必要ですね^^;
其の二へ続く!
スポンサ-リンク

2016年12月27日 (火曜日)

千葉港でカレイ釣り2016

今年どうしてもやっておきたかった釣り物の1つ、千葉港の丘っぱりカレイ。

数年前大爆発して以来、この時期は釣り場が混んでいるとのうわさを聞いていたので、釣れない今シーズンの平日を狙ってきてみたんだけど・・

結構な銀座状態でした^^;
スポンサーリンク



寒いし、風強いし、夜中だし。
みんな、ばっかじゃないの!
もちろん自分含め^^;

Dsc_0032
釣り場はこの柵がある岸壁の中央付近に陣取りました。ここしか空いてなかった^^;

12月26日。この日の下げ止まりは夜10時で翌3時まで上げていくのでこの間がチャンスかな、って思い、9時半に現場着。
っていうより、仕事終わって直行しこの時間でした^^;

・・
釣り場はびっしりです^^;
今年はダメダメだって聞いていたのですが、あれれ??
ひょっとして上向いてきてるのかな??

ちょっと期待して、偶然空いた10m程の隙間に陣取って竿をだしてみる。
・・
1時間が経過。
釣れません。
それどころかノーピク。
まわりもアタッてる雰囲気ありません。
やっぱり予想通りでしたね~^^;

Imgp0671 
仕掛けは赤や緑のビーズついたタイプとシンプルなタイプ2つ持ち込んでみた。エサは青イソメ50g。ふさ掛けがいいらしいけど、それをやると3本竿だとエサがすぐなくなりそうなで1匹チョン掛け^^;
Imgp0674
今まで知らなかったけど、このジェット天秤、回収時に仕掛けを底に引きずらせないためのオモリなんだそうです。ここは手前が岩礁なので必須との事。

スマホだけがお友達の時間がひたすら続き、時計が11時を過ぎると今度は風が吹き出した。
そういえば、翌朝は低気圧通過により沿岸地域は暴風が吹き荒れる、ってNHKで言っていたっけ。
まだ日付変わってないのに。
早いな~、風!
そして時計は12時。風が更に強くなり、竿先につけた鈴がその役割を終えた。
「釣り、そろそろ厳しいかな」って思いながらエサ交換のために仕掛け回収してみる。
すると、

Imgp0681
ついてた!因みにビーズ付きの仕掛けの方。念のため4.5mの磯釣り用のタモでアシストしてみた。
Imgp0683
逆さにしてみた。帰宅後測ったら32センチ。イイネ~!

実は遠投に失敗して20m位のところに「ズボっ」て突き刺さるように落ちたやつ。
「ま、いっか」って思い、そのまんまにしておいたんだけど、まさかこれに本命がついてるとはね^^
ちょっと元気がでてきました。
そして、これをヒントに3本竿全て距離20m前後にしてみる。

時計は2時半。
途中、1回エサ交換で仕掛けを回収したけど、エサをかじられた跡すらありません。
20m、偶然だったか?
風もますます強くなってきた事だし・・
残念だけど今日はここで撤収する事にしました。

道具をかたずけた後、ちょっと周りを偵察。
釣れている様子はないな~。
やっぱり厳しいみたいですね、今シーズンの千葉港カレイ。
今日は1匹釣れただけでもヨシとしましょう。
年明けに必ずやリベンジです!
リベンジ!(撃沈)


という訳で、どうやら千葉港カレイで2016年竿収めとなりそうです。
今年一年、ユリシーズに立ち寄ってくださりありがとうございました。
ちょっと早いですが・・
良いお年をお過ごしください。

スポンサーリンク