スポンサーリンク



目次ページ

姉妹ブログ

プライバシーポリシー

ランキングに登録しています。イイネだったらポチっとお願いします。

地元のお店

2017年12月 8日 (金曜日)

キッチンいさつ

今日はいつもよりも早起き。

朝はロールパン1つほおばり、すぐさま風吹く千葉方面へドライブ。
3時間後に缶コーヒー、更にその2時間後レッドブル。
ワケあってそのまま時は流れ、埼玉の自宅へと戻ってきました。
そしてお昼の時間になりました。
お腹ペコペコです。

1人だし、二郎でも行こうかな。
いやいや、
今の気分はカツカレー!
カレーじゃだめ。カツカレー!
もう、カツカレー以外食いたくない!
向かった先は西川口駅の東口、歩くとかなり距離がある「キッチンいさつ」。
(グーグルの地図で見てみっると1キロちょい)
有名かどうかはわからないんだけど、デカ盛りの定食屋さんとしてウワサレベルで結構前から知っていました。
今まで行った事なかったし、
「きっとこの出逢いのために激動の午前中があったのではないだろうか」
って思わせる位「超カツカレー食いたい衝動」にかられたように思えます。
11時半の開店にあわせてお店の駐車場に到着。
2台分の駐車場の道路側にクルマをとめ、お店に行ってみるとまだ準備中との事。
そのお店の佇まいに老舗のオーラを感じ、ちょっと足がすくんでしまう。
そしてそのプレッシャーに勝てずお店から遠ざかろうとすると、
「どうぞ!」
「はっ」
お店の中から出てきたおばちゃんにかけられた声で我に返る。
そして中へと入り、一番奥のカウンター席につく。
振り向くと後から2名のお客さんが続けて入ってきた。
とりあえずメニューを見る。
注文はカツカレーと決めているのに見なくてもいいはずのメニューを見てしまう。
そしてこれが大失敗であった。
客1「ナポリタン!」
客2「オムハヤシ!」
1番にお店に入ったはずなのに、注文の順番がビリになってしまった。
慌てて「カツカレー!」
4人目の客が入ってきたので、これ以上の順番ロスを避けるために間髪入れずに注文する。
すると4人目の客、メニュー見ず即注文。
ふ~っ。危ない危ない。
あやうく抜かれてしまう所であった。
待つ事数分。
ナポリタンが運ばれてきた。
アツアツで美味そう!
色、香り。
単純だけど、決して家庭では再現できない1品オーラがありますね。
ナポリタンもアリだな。
続いてオムハヤシが運ばれてきた。
そして厨房では「ジュワ~~」ってカツを揚げる音も同時に聞こえてきた。
オムハヤシも美味そう!
だけど、この「ジュワ~~」でもう完全に頭の中カツカレーモード。
ナポリタン?オムハヤシ?
フン、何それ。
Dsc_0346
ロースカツカレー1,000円。大盛は200円増し。普通でも結構な量です。
「お待たせしました」
運ばれてきたそれはまさに私が求めていた1品でした。
見た目は飾らない、そして何の変哲もないやや大盛のカツカレー。
定食屋らしくサラダとお味噌汁もついてきた。
私のパターン的に、まず熱いうちのお味噌汁、そして脂肪吸収抑えるためにサラダの順番でいくんだけど、今日は無理。
まずはルーに隠れたカツからいかせていただきました。
「ガブリ!」
心の底から食べたいと思っていたものを食べる。
これ以上の幸せってないですね。
言葉になりません。
続いてカレーライス部分を食べ進めていく。
味についても見た目同様、何の変哲もないカレー。
しかしながら家庭で作るカレーとはまた違った、小麦粉っぽさをかすかに感じる定食屋さん独特のカレーです。
これですね。
ジューシーなカツと絶妙にあいます。
理屈じゃないです。
「絶妙」
これに尽きます。
「ごちそうさま!」
支払いを済ませ、お店を出た。
すると、いつしか雨が降り出していた。
ヤフーの天気予報、、
今日は憎らしいほど当たりやがる。
Dsc_0349
キッチンいさつ。詳しい情報は食べログ見てください。
スポンサ-リンク

2017年8月14日 (月曜日)

たかのチェーン東川口店

「灯台下暗し」とはよく言ったもので、先日近所で肉の青木というお店を見つけ、そこのお惣菜、特にメンチカツが安くて美味しい事がわかり(スコッチエッグなんていう変わり種も発見したり)、思わずブログに残し地元のお店という新しカテゴリーを作ってみました。

もう10年以上住んでる街なのに・・
気づかないものですね~。
何だかこういう類の散策も面白いので、ちょっとずつ見つけていったり、昔発見したお店を再訪したりしていこうかな、って思います。

というワケで今回は「たかのチェーン東川口店」。
地元と呼ぶには私の住む蕨からはちょっと距離があるんだけど、新婚当初住んでいた街ということで、私にとっては準地元といいますか第二の故郷といいますかアナザースカイといいますか。
久々に立ち寄ってみました。
ここは名前の通り、チェーン店。
「和」を基調とした甘味やお惣菜、お弁当なんかを置いているようです。
おだんごやら海苔巻きやら。
夏場はソフトクリームやかき氷なんかもあり、意外とメニューが豊富なんです。
そして全品安くて素朴で美味しいんです。
しかし、なんといっても圧倒的に美味しい一品は400円のから揚げ弁当!
日本一、いや世界一美味しいから揚げ弁当といっても過言ではありません。
そもそも食に対する価値観は十人十色ではあるので、私1人が言った所でグレーな言い回しにはなってしまいますが。
でも、それくらい美味しいんです。
出逢いはこうである。
さかのぼる事12年前。
つわりで苦しむ妻が、
「けやき通りの武蔵野線ガード下辺りにあるお弁当屋さんのから揚げ弁当買ってきて!」
一瞬耳を疑った。
つわりで苦しいにもかかわらず、から揚げ弁当が食べたいと言い出したのである。
聞くと、以前買い物帰りに何気なく買って食べてみたらビビビッときたらしい。
松田聖子の「ビビビ婚」で有名になったあの「ビビビ」。
死語である。
それでもから揚げって、言わずと知れた揚げ物。
しかも、使用する具材が肉である。
つわりの合間で多少気分が良いからっていっても普通安定期に入る前の妊婦さんにはあり得ない、って思った。
そしてそのから揚げ弁当、コンビニとかのミニ丼レベルではない。
そこそこのボリュームである。
一体どれほどビビビッてきたのであろうか。
って、あれこれ考えてもしょうがない。
現実問題として今、妻がから揚げ弁当を必要としている。
そしてから揚げ弁当も妻を必要としている(気がする)。
それだけの事である。
すぐさま出かけ、言われた通りのお店でから揚げ弁当を購入。
この時点で私も大いに興味ありなので、数は2つ。税込800円。
そして帰宅。
目の前には妻がつわり中にもかかわらず食べたいと言ったから揚げ弁当。
見た目はごく普通のから揚げ弁当である。
しかし、食べてみたら普通ではなかった。
気が付くと、目の前には空になったブラスチックケースと割り箸があった。
食べている最中、完全に言葉を失っていました。
Dsc_0915
上からの写真ではわかりませんが、山盛りから揚げ5個の他にシュウマイ、(から揚げで見えませんが)卵焼き、お新香。から揚げの下には気持ち程度の千切りキャベツ。醤油も絶対に欠かせないアイテムです。
Dsc_0908
11時10分時点で8個ありました。家族4人分4個購入で税込1600円(税込がまた嬉しい)。6歳の下の子だけごはん1/3とから揚げ1個、お新香を残したけど、そこそこの量なのでよく食べたと思います。勿体ないので残りは私がかたずけました。
Dsc_0907
他のお弁当も美味しいんだろうけど、買ったことありません。多分美味しいと思います。
Dsc_0909
お団子もモチモチで美味しいんです!
Dsc_0917
適当に買いました。
本日のお昼、久々にたかのチェーン東川口店のから揚げ弁当を頂きました。
あの時、妻のつわりの原因だった上の子も残さず平らげました。
改めてはっきり断言できます。
ここのから揚げ弁当は世界一美味しいです!
スポンサ-リンク

2017年7月30日 (日曜日)

肉の青木と角上魚類

先日、最寄り駅は蕨駅だけど住所は川口の肉の青木で晩御飯のおかずを買ってきたんだけど、次回への持ち越し品を3点残してきてしまったので、それを解消すべく再び行ってきました。

この日、仕事が終わって妻にLINEすると、返事が晩御飯作り放棄モード。
瞬間的にピーン!
「今日は海苔巻きとスコッチエッグだな」
前回の訪問で気になった、あのスコッチエッグを買って帰りましょうかね。

スコッチエッグ。
(くどくてすいません)
ネットで調べてみたら、スコッチとの名前がついてるだけあってイギリス料理の一種らしい。
しかしながら、スコットランドとは関係なく、とあるロンドンの料理店店主が響き的にいいかな、っていう思いつきで名付けた事がはじまりなんだとか。
スコッチエッグといい、スコットランドヤード(ロンドン警視庁)といい、ロンドンっ子の名前の付け方って、適当に紛らわしいって真面目に思ったのでした。
肝心の料理。
卵とひき肉とその揚げ物。
単純です。
そしてどうしても奥の深さを感じられません。
個人的には、卵が入っていない似たような揚げ物、メンチカツの方が何故か奥の深さを感じますね~。
形は面長の球体。
卵をどーんと不動のセンターに使った時点で、もう他の工夫の一切を放棄しているような気がしてしまいます。
初代モー娘。のセンターになっちを使ったように。
とはいえ、(繰り返しになりますが)卵とひき肉とその揚げ物。
間違いはないです。
不味く作る方が難しい位の組み合わせです。
Dsc_0890
できたてではなく、冷めた状態で頂くのがイギリス流なんだとか。でも、絶対できたてサクサクの方が美味しいと思います。
うんうん、予想通り間違いはないです。
本来ならトマトソースで頂くのがイギリス流のようですが、私は反してとんかつソース。
もはやこの時点でイギリスの味の欠片もない感じ。
どう食べても日本の味、更には昭和の味ですね。
美味しかったです。
そして前回買いそびれた、というより買い忘れてしまったポテトサラダ。
ポテト感半端ないです。
キュウリとニンジン少々。
マヨネーズも少なめだと思います。
でも、これが何とも絶妙ですね。
ただ、これとコロッケの組み合わせはないかな。
ご飯も一緒に食べる事考えたら、究極の炭水化物トリオになっちゃうしね。
最後にスコッチエッグの次に気になったから揚げ。
なんとショーケースにはありませんでした。
から揚げ、まさかの7人待ち状態。
路駐してたので今回はあきらめたけど、いつか400g買って帰りたいと思いました。
続いて2件目。
角上魚類川口店で海苔巻きを調達です。
ここは超人気店で、休日の午前中なんぞは駐車場渋滞できてて近づく事すらできません。
しかし、平日の夕方となれば、、
それでも結構な人、そして人でした。
(そして鮮魚はほとんどなくなっていました)
有名店なので、あえて「地元のお店」カテゴリーで書く意味ないと思っていましたが、
1つだけ。
ここのかんぴょう巻きは世界で一番おいしいです!
Dsc_0888
そこそこの大きさのかんぴょう巻きが6個入って180円。コスパ的にも最高に良いです!
スポンサ-リンク

2017年7月24日 (月曜日)

肉の青木

妻の電動アシスト自転車を借りて、ちゃりちゃり~って近所のタックルベリー川口店に出かけた。何も買うわけでもなく、ね。(しかし高確率でいつも何かしら買う)

その帰り路の事。
「フンフンフン!」

どこからかいい匂いが漂ってきた。
匂いの方向を見てみると、そこには一軒のお肉屋さん。
ちょっと覗いてみたら、お肉はもとより、揚げ物やお総菜がイイ感じに並んでた。
匂いの素はこれですね!
暑い夏はウンザリする匂いのときもあるけど、この日は何故かそそられました。
そんなにお腹が空いてたわけじゃないんだけど、、
数日前とは違って、心身ともに健康な証拠かもね。
お中元シーズン大詰めの、
あの忙しい数日前とは違って!
コロッケ、メンチカツともに1個60円。
その他色々。
Dsc_0864 
最寄駅は蕨だけど、川口にある肉の青木。キレイなたたずまいのお店でした。10時~20時で火曜定休。駐車場もありましたね。何台とめられるかまではわかりませんが。
Dsc_0866
次回はスコッチエッグ120円という謎の揚げ物(調べたらイギリス料理らしい)を買ってみようかな。何気にカラ揚100g110円も気になります。
Dsc_0867
しまった、ポテトサラダ買っておけばよかった。(居酒屋行くと高確率でたのみます)次回は必ず!
食べなくてもわかります。
間違いなく美味しいです!
スポンサ-リンク

2日後の本日。
満を持して晩御飯のおかずを調達に「肉の青木」にきてみた。
コロッケとメンチカツを買おうと思ってたけど、ショーケースを見てると迷ってしまいますね~。
許されるならば1個ずつ全部買いたい所だけど、、
「メンチ4個、コロッケ2個、ハムカツ2個、クリームコロッケ2個!」
家計費用の財布を手にしているので、ここはやむなく実用的に選択です。
合計700円。
1000円だしたら300円お釣りが戻ってきました。
なんと税込み価格。
すばらしい!
帰宅後、晩ご飯の準備です。
といっても、昨日獲ってきたアサリでお味噌汁を作る事とキャベツを千切りにするだけ。
肉屋コロッケ、便利~!
因みにスーパーのコロッケも便利なんだけど、スーパーだとお惣菜より更に便利な、ご飯炊かなくていいお寿司とか海苔巻きをチョイスする傾向にあります。
O型夫婦の手抜きの極み、っていうヤツです。
さて、ご飯が炊けました。
お味噌汁もできました。
メインディッシュも仕上がりました。
エビスも冷えてます。
只今、居間のエアコン故障中という事で、クーラーがある2階の子供部屋にてディナー。
コロッケ。
ほくほくでなかなか美味い!
しっかりした下味も良いです。
近所のスーパーでも60円で売っているけど、これと比べると天と地の差。
90円だったら普通かもしれないけど、60円なら買いですね。
それよりもメンチカツ。
これで60円はコストパフォーマンスが圧倒的に良すぎます。
もう、完全に常軌を逸したコスパと言って良いでしょう。
もちろん買いです。
クリームコロッケ。
あれっ、何かが足りなくない?
カニ、コーン?
いいんです。
素朴なクリームコロッケ、食べてホッとしました。
実は私、クリームコロッケ好き。
カニだろうがコーンだろうがどっちでもいいんです。
そのどっちでもいい余計なものを省いた潔さ。
70円、買いです。
そしてハムカツ。
子供用に買いました。
100円、他の3品に比べて大奮発です。
私は食べていませんが、子供達はむしゃむしゃ食べていました。
多分買いです。
Dsc_0874 
ボリューム満点!
最近、どこへ行くにもクルマを多用しがちです。
コスト、環境、健康等々。
色んな意味で良くないですね~。
新たな発見をするためにも、
歩く事ももちろん、
自転車もたまにはイイかな、って思いました。
まだまだ子供達に負けないくらいの好奇心、持ってる自信ありますからね~。
それにしても、、
電動アシスト自転車って便利~!
タックルベリーでの買い物は何とかこらえたけど、
帰り道、駅前でサマージャンボ宝くじを衝動買いするのでした。
スポンサ-リンク

サイト内検索


  • カスタム検索

スポンサーリンク