スポンサーリンク



スポンサーリンク



« サバの一夜干し | トップページ | サバチリ »

2017年2月 7日 (火)

カルパッチョ風シメサバサラダ

2匹の豚サバでシメサバを作りました

そのままでいただき、棒寿司にしていただき。
そして最後はサラダでいただきます。
サラダにシメサバなんて合わないと思うかもしれませんが、
酸味の効いたシメサバはむしろベストマッチ!
なんて仮説をたてて料理を作ってみる。
まあ、大丈夫だと思うけど。
スポンサ-リンク

・手順
10枚ちょい、普通にシメサバで食べるより薄めに切る。
薄めに切るのがポイントです。
野菜は赤タマネギ半分の薄切り、ベビーリーフ一袋、レタス2枚乱切り。
赤タマネギの薄切りは水に30分位漬けて辛みを取っておくと食べやすいです。
それとよく熟れたアボガド半分を薄切りにしたものも準備。
ついでに赤がほしいのでミニトマトも5~6個。
赤タマネギ、ベビーリーフ、レタスはオリーブオイル大さじ1と寿司酢大さじ1とで和える。
ちょっと寝かせてから皿に盛ってアボガド並べ、さらにその上にシメサバ並べる。
トマトも適当な場所に配置しましょう。
最後にドレッシング。
透明系のお好みのものをかけると彩り的にいいのかなと。
因みに、シメサバの代わりに他のお刺身でも普通にイケるし、生ハムなんかでも美味しいんだけど、、
とりあえずここはシメサバで作ってみて!
Dsc_0182
スーパーで一切合切の野菜が入った200円位の袋に入ったやつでもOK!これ、夕方行くと結構半額になってる率高いかもね。
生魚とオリーブオイル。
なのでカルパッチョ風です。
サバ料理で唯一、ワインがあう料理かもね!
追伸:
Dsc_0248 
とある立食形式の飲み会ででたプレート。シメサバサラダ!フッフッフッ、私が作ったヤツの方が美味しいな!
スポンサ-リンク

« サバの一夜干し | トップページ | サバチリ »

レシピ サバ」カテゴリの記事

コメント

聞き覚えのあるメニューが並んでいるな
と思ったら...。

まるかつさんこんばんは。
ユリシーズがごちゃごちゃしてきたので、自分で作った魚料理レシピを別にまとめる事にしました。第三者に見られるブログという事で、落ちを1つ以上つける事が目標です。
サバ、ハナダイ、カレイ。只今ベニアコウを書き溜めている最中ですが、写真とレシピ書きなぐりメモノートをまとめればまとめる程、クックパッドよりまるかつさんの影響受けてると思えます。
自分の好みもありますが、家族に好まれる料理が第一なので、、
すいません、今後も拝見させてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サバの一夜干し | トップページ | サバチリ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サイト内検索


  • カスタム検索

リンク

最近のトラックバック