スポンサーリンク



スポンサーリンク



« カレイのちらし寿司 | トップページ | フッコのアクアパッツア »

2017年2月20日 (月)

カレイのから揚げ中華風あんかけ

カレイの黒い背側はヅケちらし寿司にしていただきました。

白い腹側は、、
必殺から揚げです。
しかも骨ごと!
から揚げ、から揚げ、から揚げ。
いくら簡単で美味しい料理だとしても、こればっかりじゃ芸がないので、
中華風あんをかけてみます。
ブログネタ的にもイイネ~。
スポンサ-リンク

・手順
カレイを捌いて残った腹側。
良く洗う。
このままでも良いかもしれないけど、ちょっと食べずらい感があるので、食べやすい大きさにぶつ切り。
水気とって片栗粉まぶして170度でじっくり揚げる。
きつね色、やや濃い目。
カレイは結構骨硬いので、見栄えが許せる限界の「こんがりきつね色」まで揚げましょう。
油を良く切って皿へ。
そして、温めたレトルト食品の中華丼の素をかけて出来上がり!
Dsc_0038
「中華丼用の素」のあんは自分で作るより、むしろ美味しかったりします。
これじゃ料理じゃない!?
中華丼の素、しっかり温めました。
そして、から揚げまではちゃんと作りました。
この組み合わせ、意外と美味しいんです。
から揚げにひと手間加えたいけどやっぱり面倒。
なんて時はおススメです。
カレイじゃなくても。
スポンサ-リンク

« カレイのちらし寿司 | トップページ | フッコのアクアパッツア »

レシピ カレイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カレイのちらし寿司 | トップページ | フッコのアクアパッツア »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サイト内検索


  • カスタム検索

リンク

最近のトラックバック