スポンサーリンク



スポンサーリンク



« アカエイのエイヒレ炙り | トップページ | アカエイのヒレと肝の煮つけ »

2017年3月14日 (火)

アカエイのから揚げ

アカエイのエイヒレ炙りを作って結構満足してしまったんだけど、から揚げも美味しいらしい旨、ネットに書いてあったのでとりあえず作ってみる。

軟骨とコラーゲン質がキーポイントのエイヒレ。
楽しみです!
スポンサ-リンク

・手順
今回は市販のから揚げ粉を使ってみた。
使用する部位は、翼の半分から根元。
皮を剥いで食べやすい大きさに切ったものをボールにいれ、から揚げ粉を振りかけ、よくもむ。
そして冷蔵庫で30分寝かす。
寝かした後、170度で揚げる。
出来上がり!
Dsc_0096 
味付きで簡単にカラッと揚げる事ができました。
Dsc_0005
作り方は同じで、片栗粉100%で先端部分も揚げてみた。
根元部分は予想以上にコラーゲン質がたっぷりで、嚙んだら肉汁こぼれだした。
相当ジューシーでなかなかの美味です。
先端部分は逆にパリパリ食感で、軟骨のゴムみたいな食感が、良い意味で存在感あり!
これもイケるな~。
この2品、炙りに負けないですね!
※アカエイ料理はくれぐれも自己責任でお願いします。尻尾の付け根にある毒針には返しがあり、刺さると簡単にとれません。また、この針から出される毒は、現時点でまだ解毒剤が開発されていません。海外では死亡事故の報告もあります。
スポンサ-リンク

« アカエイのエイヒレ炙り | トップページ | アカエイのヒレと肝の煮つけ »

レシピ アカエイ」カテゴリの記事

コメント

エイは種類にもよるけど美味しい高級食材ですね。
フレンチやイタリアンでも使われています。
アカエイだけでなくコモンカスベもかなり旨いです。
フグ釣りに行くと外道で掛かる事があり、船長が
「いいないいな!」と羨ましがります。
煮つけでもコリコリして美味ですよ!

まるかつさんこんばんは。
フレンチ、イタリアン!?
全く想像できませんでした。
コモンカスベ、聞いた事あります。今年は必ずフグ行こうと思っているので、運を期待してみようと思います。(ネットで写真見ました)
アカエイの煮つけ、明日公開予定です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アカエイのエイヒレ炙り | トップページ | アカエイのヒレと肝の煮つけ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サイト内検索


  • カスタム検索

リンク

最近のトラックバック

ランキングに登録しています。イイネだったらポチっとお願いします。