スポンサーリンク



スポンサーリンク



« アブラボウズと大根のサラダ | トップページ | イワシのアンチョビ »

2017年4月 9日 (日)

アブラボウズ胃袋の炒め物

アブラボウズが釣れてしまった2017年春の深場釣り。やっちまった~、って内心思ってたんだけど、とあるお方が「胃袋が美味いんだよ!」って一言。

一瞬にして帰宅後の料理が楽しみになりました。
美味い、というより、食べられるんですね。
今まで知りませんでした。
スポンサ-リンク

・手順
お腹の中に大きな胃袋があるはずなので、根元より包丁で切り取る。
そして中身をだす。
(ホラアナゴやイカが入ってました)
結構大きいので、適当な大きさに切る。
そして茹でる。結構分厚いので、私は5分位茹でました。
このまま冷やして食べやすい大きさに切り、ネギやミョウガとポン酢で和えても美味しいらしいのだけど(教えてくれた方はこういう食べ方のような事を言っていた)、私は更に炒めてみた。
食べやすい大きさに切り、モヤシ一袋の半分とニラ一束。
サラダオイル大さじ2とおろし生姜で炒めていき、途中醤油大さじ2位とコショウ3ふり。
味の素2ふり。
強火でさっと。
出来上がり!
Dsc_0465
弾力があって、意外とさっぱり!なので、炒める時は普通にサラダオイル入れないといけません。
身の部分とは正反対の食感と脂。
アブラボウズの胃袋は間違いなく逸材ですね!
今回はレバニラ風にしていたけど、ピーマンと一緒に味噌で炒めても、ネギやミョウガとポン酢で和えても間違いなくイケると思います。
またアブラボウズを釣る大義名分ができました。
スポンサ-リンク

« アブラボウズと大根のサラダ | トップページ | イワシのアンチョビ »

レシピ アブラボウズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アブラボウズと大根のサラダ | トップページ | イワシのアンチョビ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サイト内検索


  • カスタム検索

リンク

最近のトラックバック