スポンサーリンク



スポンサーリンク



« タルイカのイカリング | トップページ | シロギスの天ぷら »

2017年4月 5日 (水)

シロギスのお刺身とカルパッチョ

私が一番初めに沖釣りで狙った魚はシロギス。当時は開いて骨取って天ぷらにするのがやっとだったんだけど、あれから月日は11年流れました。

久々の専門船で仕入れたシロギス。
今回、お刺身初挑戦といきます!
スポンサ-リンク

・手順
お腹を裂いて内臓取る。
(割愛してもいいかな)
そして頭落とす。
3枚におろして尾側から包丁使って皮を剥ぐ。
腹骨をそぎ落として出来上がり!
Dsc_0747
シロギスだけに、白くてきれいな身です!
簡単です!
今思えば、なぜ昔はできなかったのだろう、って思ってしまうほど簡単です。
そういえば、20センチの愛用出刃包丁を手にいてた所から魚料理が飛躍的に楽しくなったような。
自分に合った包丁選びって重要なんだな、って改めて思いました。
そして味はというと、これが非常に美味!
アマエビみたいに甘いんです!
へぇ~~、って思った一品でした。
Dsc_0745
カルパッチョにしても美味しいです!
素材の甘さとドレッシングの酸味が相まって、こちらも美味!
ベビーリーフ、アボガド、ミニトマトと黒コショウ。
それに透明系ドレッシング(今回はリケンのうま塩ドレッシング)とオリーブオイル大さじ1。
シロギスをお刺身で頂くには釣るしかないです。
料理も釣りも、難しくはありません。
むしろ簡単です。
家族で、仲間同志で、ぷらっと単独で。
釣りに出かけましょう!
スポンサ-リンク

« タルイカのイカリング | トップページ | シロギスの天ぷら »

レシピ シロギス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タルイカのイカリング | トップページ | シロギスの天ぷら »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サイト内検索


  • カスタム検索

リンク

最近のトラックバック