スポンサーリンク



スポンサーリンク



« イシモチの塩焼きと干物 | トップページ | イシモチのゴマ漬け »

2017年4月23日 (日)

イシモチのさつま揚げ

イシモチ釣りに行く=イシモチのさつま揚げが食べたい!

本当に美味しいんです、イシモチのさつま揚げ!
スポンサ-リンク

・手順
イシモチ20匹前後準備。まずはウロコをきれいに落とす。
内臓取って頭落とし、3枚におろす。
3枚におろした半身、背側(上側)に中骨が残らぬよう、腹側(下側)に中骨が残るように捌く。
小骨がない背側(上側)はとっておいて「ゴマ漬け」に使う。
残った腹側(下側)。
小骨、腹骨、皮。一切合切ついたまま、それなりに小さく切ってからフードプロセッサーへ!
とうふ0.5丁入れるとふわふわになりますが、個人的にはない方が好きかな。
つなぎで卵1個、塩小さじ1。
フードプロセッサーのスイッチオン!よーく回す。
ミンチになったら、形を整えて油で揚げる。
小骨がなければ180度でさっと揚げたい所だけど、念のため170度でじっくり。
キツネ色になってプカプカ浮かんで来たら出来上がり!
Cimg6559
ニンジンやゴボウを中に入れても美味しいです。山葵醤油でいただきましょう!
Cimg3314
初めて作った時は小骨や皮をとり、とうふ入れて作りました。これでも美味しいのですが、手間かかって無駄も多いので私はパス。
Cimg6560
おでんに入れても美味しいです。
イシモチ釣りに行く際は、まずフードプロセッサー購入してから行くと良いです。
スポンサ-リンク

« イシモチの塩焼きと干物 | トップページ | イシモチのゴマ漬け »

レシピ イシモチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イシモチの塩焼きと干物 | トップページ | イシモチのゴマ漬け »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サイト内検索


  • カスタム検索

リンク

最近のトラックバック