スポンサーリンク



スポンサーリンク



レシピ シオフキ

2017年4月11日 (火)

シオフキの炊き込みご飯

2014年、江戸川河口はシオフキが大繁殖。もう、取り放題というレベルを超えていました。

しかし、シオフキはアサリみたいな砂抜きができない、ちょっと厄介な2枚貝。
なので、みなさんスルーしています。
せっせとアサリやホンビノスを探してホリホリしていました。
我が家もアサリやホンビノス、サルボウガイ、バカガイ等を見つけては喜んでいたんだけど、
子供たちは貝の判別などできるはずもなく、
せっせとシオフキを獲っては喜んでいました。
獲ってしまったシオフキ、はじめは帰り間際には海に戻そうと思ったんだけど、スマホで調べたら何やら手間かかるけど砂抜きの方法があるとの事。なに~~!
お持ち帰り決定!
やってみましょう!!
スポンサ-リンク

・手順
まずは砂抜き!
シオフキは正確に数えてないけど、約80個。
沸騰したお湯でパカッて口あけるまで茹でる。
そして冷水で冷まし、むき身にする。
この時、ゆで汁はとっておく。(おなべの底にたまった砂に注意して)
むき身はざるに入れ、ボールと重ねて冷水を入れる。
そして一定方向にかき混ぜる。
色々なHPによると反時計回りが良いらしい。
(実践してみると、右利きだと反時計回りがやりやすい事がわかった)
水入れ→かき混ぜ→水捨て。
これを10回。
確かに砂抜けてきた。
しかし、やや残っているような、気になるような。
なので、更に5回追加。
普通にアサリ砂抜きレベルまでになりました!
ここまでくれば、後は普通に炊き込みご飯作るだけ。
洗ったお米2合分に砂抜きしたシオフキ約50個分いれ、とっておいたゆで汁を規定量入れる。
醤油大さじ3、きざんだ生姜一かけら分位いれ、炊飯ジャーのスイッチオン!
ッ炊飯ジャーがぴーぴーなったら出来上がり!
Cimg5095
パカッて口開くまでよーく茹でる。良い出汁が出るんです。
Cimg5097
ザルとボールはこんな感じに重ねて砂取り!
Cimg5098
毎回それなりに砂が出てくる!
Cimg5177
イイ感じに炊けました!
Photo
もみ海苔振りかければ完璧でした!
手間かかる、っていう割にはそうでもないです。
アジ30匹下処理する方が10倍、いや、それ以上大変です。
シオフキを見直した2014年でした。
追伸:
Cimg5180
残ったシオフキの身で照り焼き風ピザ作りました。妻が。これも美味しかったです。

スポンサ-リンク

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サイト内検索


  • カスタム検索

リンク

最近のトラックバック